こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホノルルの話 3日目 (其の弐)  ホノルルマラソン!

<<   作成日時 : 2005/12/23 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月11日(日)、午前5:00、ホノルルマラソンスタート。
スタート地点にはさーさんと、同じツアーで昨日知り合ったばかりのあひるさんと一緒。
スタートは自己申告制なので、2時間から3時間台(ゴールタイムね)という列に並ぶ。
これ、自分のタイムより全然速い申告なのだが、全く問題なし。みんな結構テキトー。
タイムはスタート地点から計測されるけど、そこまで時間がかかってしまうのもムダだしね。

スタートの合図とともに、花火が上がり、大歓声の中私も叫びつつ、歩き出す
マラソンだけどね、24000人のスタートは先頭の人以外はまず、歩いているよ。
花火を見ながら、スタート地点では今年のスターターが誰だったか気になる。

キャーーーーーー!
黄色い声が聞こえる。ん?んんんん?
坂口憲二ではないか〜〜(^0^)/
そりゃ黄色い声も出るわ。もちろん、私も黄色い声を出して、何かを叫んだ。

スタートからさーさんとあひるさんの3人で走っていたが、さーさんは速いので、
1kmもしないうちに先に行ってしまった。
あひるさんは初マラソンの女性で、年回りも体型も私に近く、これは、一緒に走れそうとふむ。
ハーフマラソンのタイムも同じ位なので、彼女と話しながら進む。
クリスマスのイルミネーションのきれいな場所など説明しつつ、おせっかいガイドは走る。

おしゃべりランが癖になっている私は話しながら走って、あっという間に10km。
ここで、タイムを見て、あまりの遅さに愕然とし、やばい、と少し切り替えると
あひるさんを置いてきてしまったようだ。10kmは一緒に走ってたんだけど、ごめん。
その後はひたすら、タイムを取り戻すべく走ったが、遅いペースで完全に体が楽してしまい、
速く走れない。あらら。太陽が昇ってきて、朝を迎えて暑いかと思ったが、それほどでもなく、
遅いなりに楽しんで走る。折り返しでは、早川英里さん、谷川真理さん、浅井えり子さんなど
有名選手を応援しながら走るので、楽しいし、探すのに忙しい。
そんなことしていると、自分も中間点。遅い、あまりにも遅い。
でも、タイムを競うタイプでもないし、自分なりにこのレースを作っていこう。
と思って走っていたら、後半がスローダウンしないのだな、これが。
結構面白く、更に最後のダイヤモンドヘッドの上り坂、これが上り?っていうくらい
ラクチンだった。これは、与那国のアップダウンで鍛えられたおかげね。

40kmを過ぎたゴールまでの2.195kmも快調に走れ、ゴールは爽快だった。
しかも、あまり疲れていない。タイムは、5時間は切ったよ、という程度なので、
まったく自分としては、ダメなんだけどね。
でも、後半のタイムが前半と比べて1分半しか遅くないのは気に入った。
ばてなかったね、私。
もっと頑張れたかな。
・・・楽しかったからいいね。

さーさんは私より20分速く、あひるさんは私より1時間遅くゴールした。
あーー、今年も無事ホノルルを走りきれてよかったぁ。

ゴールしたら、マツケンサンバの振り付け師、マジーがステージで踊ってた。
思わず私も一緒に踊ったわ。こりゃ、いいクールダウンになるわ。

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホノルルの話 3日目 (其の弐)  ホノルルマラソン! こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる