こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人旅の楽しみ〜パタヤでパタパタ〜

<<   作成日時 : 2007/10/06 02:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

テレビで「ガンジス河でバタフライ」を見ました。
たかのてるこさんの本のドラマ化ですが、この本は随分前に読んでいて、
たかのてるこさんが好きになり、その後も何冊か彼女の旅の本を読みました

どうやら何度かドキュメンタリーとかで放送していたみたいだけど、テレビで
彼女の本の世界を初めて見て、やっぱりいい旅なんだなぁ、と思いました
就職前に一人旅なんて、私には考えられなかったので、私の一人旅デビューは
30歳になってから。おそっ
しかも完全なる一人旅とは程遠い、パッケージツアーに一人参加という形で
だから、とんでもない人にだまされたりするようなキケンな目には合いません
かなり、守られている中での一人だもんね

というわけで、あのドラマで、私にだって結構楽しい事あったじゃん、と対抗意識を
燃やして、アルバムをひっくり返して、2002年、タイへの一人旅の話を書こうってわけ

画像


タイへの旅はの目的はパタヤ国際マラソンに出るためで。
日本からはマラソンツアーがあるから、それに乗っかって行っちゃおう、と思ったら、
人数が集まらず、ツアー催行中止になってしまって、それでも行きたい私は結局、
一人で行く事にしたわけ。パッケージツアーなら安いから、普通のタイ旅行のパッケージで
フリータイムが多くて、バンコクからパタヤに行くツアーを見つけて、申し込んだ。
マラソンの申込は日本でタイ国際観光庁にメールでお願いして。

4泊5日のタイ旅行、パッケージツアーとはいえ、フリー時間が多くて、一人旅らしさはありました。
タイの空港に着くのは深夜に近く、迎えに来た現地の人の車に乗ったのは私の他に2人
深夜にホテルにチェックインして、翌朝にはチェックアウトして、バンコク観光。
これはパックに付いているから、行ったけど、私の他には昨日の人とは違う親子一組。
主だった寺院を廻ってもらって、夕方にはパタヤに移動。やっと一人になった時には
開放感でホッとしたぁ
パタヤで2泊なので、その間は全く一人になれる。ホテルもかなりいいホテルで安心
2日後の昼に迎えに来る、というツアーの人と分かれ、部屋に一人っきりになったら、嬉しくって
でもって、とりあえずはマラソンの受付。マラソンツアーじゃないので、日本で申し込んだ
FAXの用紙を持って、現地で支払いをしなくてはならない。これがね、支払いはドルだけど、
言葉はタイ語なので、受付場所を探すのに苦労したタイ語は少し勉強して行ったけど、
覚えられたのはせいぜいこれくらいで

「サワディーカー」=こんにちは
「コップンカー」=ありがとう
「コートートカー」=すいません


あとは、英語の単語をつないで身振り手振り。
ちなみに英語も堪能ではありません、パッションで伝える派
受付のタイの子供たちと、何とか英語とタイ語と日本語とアイコンタクトとジェスチャー
話しつつ、何とかかんとかエントリーフィーを支払い、ゼッケンをもらいました

マラソンは暑いタイのパタヤでやるもんじゃありません
いやぁ、きつくてきつくて、リタイヤを初めて考えたほど
今でもワーストの5時間超えでゴールでした

アルバムの写真はマラソンの次の日。パタヤで観光しようと、ひとりでタクシーに乗りました。
本当は乗り合いタクシーのソンテウに乗りたかったんだけど、タイ語が話せないので、
タクシーの運ちゃんが英語を話せるタクシーの運転手を紹介してくれたんです。
で、まず<象に乗りたいと話して。一応英語ですけどね。私も彼も話せる英語のレベルが
同じくらいのようで、探り探りながら、意思の疎通ができたわけ。
で、象に乗って、その後は象の赤ちゃんにミルクをあげて。
それから、ミニ・サイアムという、東武ワールドスクェアみたいなところに行ってきました。
タイの名所や世界の名所を1/25のスケールで再現しているそうです
写真はタイ語の本を片手に
「写真を撮ってください。」
とタイ語で伝えて、タイ人に撮って貰いました
遠足で来ていた子供と一緒に写ってもらって、ふふふ、嬉しかった

発音は違うかもしれないけど、一所懸命タイ語を話すと、何とか聞いてもらえて、
仲良くなれる気がします。そういえば、ホテルでは部屋のナンバーを毎日タイ語で
フロントの人に言うもんだから、すごく受けて覚えてくれて、私がフロントでキーを頼むと
一緒にキーナンバーを言いながら笑ってくれました。だってね、数字を覚えたけど、
1から順番に言わないと、思い出せないの。例えばルームナンバーが「615」だとして、

「イチニサンシゴ・・・・ロクイチ、イチニサンシ・・・

これ、出かけるたびにフロントでやってたからね仲良くなっちゃうよ
だからね、2日経って、迎えに来たときは寂しかったな。
一人を満喫していたし。現地の人と仲良くなるには、団体旅行ではちょっと難しいモンね。
こういうのが楽しいんだなぁ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
那覇2011 2日目(其の弐)
12月4日(日)、NAHAマラソンを走り始めて、ようやく前日の酔いも抜けてくると、やっぱり楽しいね{%うれしいwebry%}久しぶりに参加したNAHAマラソンは以前と変わらず応援が多く、私設のエイドもたくさんで、いろいろもらい過ぎるくらい{%笑いwebry%}国際通りを走っていると、第一かずさん亭Tシャツ発見{%電球webry%}少し年上の女性に話しかけると、おや以前に東京で会ったことがあるみたい。すいません、覚えてなくて{%ごめん(ポヨンチカチカ)hdeco%}少し前に走っているのがご主... ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2012/08/16 02:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
家の二号は、一人旅といっても実家に帰ることぐらいです。(旅行じゃないか?)
一人旅って、旅先での出会いが醍醐味ですよね。
KITTY1号2号
2007/10/10 07:40
>KITTY1号2号さん
女性の一人旅はなかなかね、難しいかもしれないですね^^;
旅先の出会いで、今に繋がる人がたくさんいますから♪たまにはいいかもしれませんよ、と2号さんにも勧めてみては?(^-^)
souko
2007/10/10 22:11
なんせパスポートもないんで、海外一人旅なんて・・(苦笑)行ってみたいと思いつつも国内もまだ見てないとこ沢山あるから、日本がいいかな〜なんて(笑)。
あたしもこのドラマみましたよ♪ちょっと楽しそうとか思っちゃいました^^
soukoさんも、こっそり行ってたとわww(笑)
mikazukihanchan
2007/10/12 17:50
>mikazukiさん
パスポートはせっかくだから、取りましょうよ(^0^)/
結構気軽に行けます海外。いきなり一人旅は刺激が強いから、
団体にもぐりこんで。旅慣れた人と仲良くなれたらOK。
ま、日本もいいとこたくさんあるからね。
ドラマみたいな事はないけど、楽しいよ♪
souko
2007/10/13 01:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
一人旅の楽しみ〜パタヤでパタパタ〜 こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる