こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 寒い日のレース フロストバイト(其の弐)

<<   作成日時 : 2008/01/22 00:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

1月20日(日)、東京の福生にある横田基地でフロストバイトレースに出てました。
レースは序盤、まだ5kmを過ぎたところ。

私もトラちゃんもエンジンのかかりが遅いので、このあたりでようやく調子が出て。
スティッチのおかげで、大声援を受けそれに応えながら走っていた7km辺りで、
右側の走路に先導のバイク

なんと、トップの選手が折り返してきました
いやぁ、こんなところで会うとはビックリ先頭は二人で争ってました。
こうなってくると楽しくて、トップランナーたちを手を叩き応援しながら走ります。
隣でトラちゃんも時々、声を掛けます。こりゃ、なかなかいいぞ
そんな風に走りながらも1kmごとのタイムを気にするトラちゃん
でも、8kmまでの1kmが8分、かと思うと次の1kmは5分半だったりして。
距離表示がいい加減なんですね。さすがアメリカ〜ン
それでもちゃんと10km70分で通過して、予定通り。

暑くはないけど、給水はこまめに取って。10km過ぎにはバナナもありましたが、私はちょっと
重いので食べない。トラちゃんも食べない、と言うのでもらわずに通り過ぎ。
コースが変わったせいでなかなか来ない折り返しも、13km過ぎたあたりに現れ、ホッ。

そうそう、寒いので初めてこんなアームウォーマーをして走りました

画像


実はこれ、ホノルルマラソンの時、ツアーの賞品でもらったんです。東京マラソングッズです。
自分のタイム予想と実際のゴールタイムの差が少ない人が勝ち、ってゲームで。
40人くらいいた中で、私は6位だったのね。申告タイムとの差が5分弱で。


おっと、話がそれちゃった
折り返し辺りからトラちゃんのスピードは明らかに落ちていたし、私は給水でも歩こうか?
と聞いたけど、大丈夫だと言うので、走り続けていました。既に16kmも過ぎ。
「トイレに行っておこうかな。」
と言うトラちゃんに従って、17km地点にあった仮設トイレまで走って、順番を待っているその時。

フラーーッと私に倒れ掛かってきたんです、トラちゃん

あまりにも急なことでビックリしましたが、すぐに立ち直って、トイレに入ったので、
「大丈夫、トラちゃんトイレの中で倒れないようにね私はここで待ってるからね
トイレの中に呼びかけていました。

貧血というか、ガス欠です本人もわかっているみたい。
低血糖みたいな症状だ、とトラちゃんが自己分析します。

トイレから出てきたところで、少し休もうと提案したのですが、歩ける、と言うので。
本当にゆーーっくり歩き始めました。
周りのランナーで何か食料を持っている人がいないか探しましたが、ビリに近いので、
あんまり人がいません
歩いているトラちゃんの顔を覗き込んだら、目に力がありません。
これは、まずい
「トラちゃん、トラちゃん

呼びかけて、体を支えるけど、歩く事を止めようとしません。
それどころか、走ろうとするので、無理は承知だけど、
「いつでも私に倒れ掛かるように。トラちゃん一人ぐらい支えられるから
と言って声をかけ。それでもホンの少し走っては歩きを繰り返し。
もう止めよう、と何度も思いましたが、本人は続けたいようで。
まるで私は箱根駅伝の監督のような気持でした

これほど長い残り4kmはなかったでしょう。
それでも、トラちゃんは止めようとは言わず、私はいつでもおんぶできるように体を支え。
こういうときにアメリカな雰囲気は悲壮感がなくていい

「KEEP MOVING

応援のアメリカ人が声をかけます。もう走っていないわけだから、頑張れ、ではなく。
動き続けろ、と。そして、その声で確かにトラちゃんは少しだけ元気になったんです。
20kmを過ぎて、走り出そうとしたから、
「走らなくていいよ。」
と言ったのですが、奇跡的にゆっくりと走り出すことができました。
フラフラのトラちゃんに帰途につくランナーがたくさん応援してくれます。
山中湖の時みたい
制限時間の2時間30分はとうにオーバーしてます。撤去も始まってます。
でも、ゴールゲートは撤去されずにあけて待っていてくれました。
トラちゃん、最後は走ってゴールしました

ゴールラインを超えた途端、崩れ落ちそうになったトラちゃんを抱きかかえながら、
ランナーズチップを外すように用意された椅子までたどりつき、何とか座らせました。

そうしてもらったトレーナーです。完走賞じゃなくて参加賞だから少しありがたみはないけど。

画像


そして、走らせてよかったのかどうか本当に悩んだレースでした



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一緒に楽しむって難しい
実際の私は夏休み2日目、一日中遊んできたわけですが、ブログ上の私はまだ4月{%トホホwebry%} ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2008/08/11 02:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
トラチャン、その後の体調は回復されたのでしょうか。
読んでいるだけで、ハラハラしてしまいました。
KITTY1号2号
2008/01/22 08:32
>KITTY1号2号さん
大丈夫です。トラちゃん、回復しました!
本当に本当にドキドキでした(;_;)
souko
2008/01/23 00:16
健闘してたのに・・最後は心配でハラハラしちゃいましたね。
本人が良かったと思ってたならいいのかなーて。
トレーナー参加賞でもらえるなんて、良いな♪
soukoさんもお疲れ様でした☆
mikazukihanchan
2008/02/05 16:35
>mikazukiさん
長い距離のレースだと色々な事が起こりますわ。
隣に付いていてあげられて良かったな、と思って。
ここの参加賞は毎年好評なのよ、かわいいでしょ♪
souko
2008/02/06 00:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
寒い日のレース フロストバイト(其の弐) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる