こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 四万十川の話 2日目(其の六)

<<   作成日時 : 2008/11/26 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

10月19日(日)、79.8km地点で時間切れリタイアした私には新たな試練が。
靴紐についているチップを外すため、座らなければなりません。
リタイアですから、道端の縁石です。足首あたりまでの高さに腰掛ける。
この動作のつらさを何と表現したらいいんでしょう
とにかく全身に稲妻が走ったような痛みを抱えながら、そしてその体はカッチカチに硬くなっていて、
初めて立ち上がった子供よりゆっくりと腰掛けたに違いありません

初収容バスは50人乗りの観光バスに満席で、私は補助席でした。意外にも悲壮感はなく、
また来年頑張ろう的な雰囲気に満ちてました

ゴール地点に着くと完走者の速報を見ます。
なんと、既にウロコさんがゴールしてます。60km7時間30分台です。すごーーーい
ちなみに私の60km通過は8時間20分ですから

私が更衣室から出たときに首から完走メダルを提げたウロコさんに会いました。
思わず憧れの眼差しで食い入るように完走メダルを見てしまいました

そして、私と共にスタートして途中で分かれ、再会したママ羽ちゃんですが、、、、
62.1kmの関門に1分間に合わずリタイアとなったと言うのです
悔しいね、もったいなかったね


宿にやっと戻ると夕食です。半日も走っていたわけですから、それはそれは疲れてお腹も空くと思ったら
ダメです。内臓が疲れてしまったようで、食べ物を受け付けません

画像


画像


並んだ料理はおいしそうだったのですが、箸が動きません。
一応、お疲れの乾杯をして、なんとかビールは飲んだものの食事はたぶん
3割くらいしか食べられませんでした

さて、ほとんど食べられなかった食事を終えて、部屋に戻りますが、部屋が2階
民宿ですから、エレベーターなどなく、階段です。地獄です
しかも、トイレはすべて和式です。うぅ、なんて過酷なんだ

お風呂は湯船がある方は混んでいるらしく、仕方なく部屋に付いているシャワーだけで。
本当はゆっくり浸かりたいけど、それは無理なのでシャワーで我慢

寝る前には3人揃って、体中に湿布を貼りまくり見事に湿布人間となって21:00過ぎには泥のように眠りました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホノルル2008 3日目(其の六)
12月14日(日)、フルマラソンを走った疲れを取るためのクールダウンを終えると部屋でリラックスタイム{%音符webry%} トラちゃんが持ってきたパックを日焼けした顔に付け、ベッドに横たわるとそのまま眠ってしまいそうです{%魔法のランプwebry%} 順番にシャワーを浴びて、少しうとうとしたら、ツアーの人たちと完走パーティーです{%クラッカーwebry%} ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2009/01/23 21:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
続きがあったんですね〜、ママ羽さんも1分誤差でリタイアは悔しいよね体も悲鳴あげてたよね・・疲れ過ぎてるとご飯もなかなか進まないし・・ぐっすりは寝れた様で良かったです。
mikazukihanchan
2008/12/09 15:02
>mikazukiさん
走った後がきつかったから、書かずにいられなかったのよ(^o^;
あんなに消耗したのは初めてで。
souko
2008/12/11 08:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
四万十川の話 2日目(其の六) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる