こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ホノルル2008 3日目(其の五)

<<   作成日時 : 2009/01/23 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

12月14日(日)、私にとって11度目の、トラちゃんにとっては初のホノルルマラソンが終わりました。
無事、完走できました。ゴールのゲートをくぐるとトラちゃんは私の肩に抱きついて泣いてしまいました
私は自分の初マラソンでも泣かなかったのですが、思わずウルっとしちゃいましたよ泣かないけど
感動して泣き続けるトラちゃんを片手で照れながら抱きしめていたら、その場から動かないもんだから、
ゴールのスタッフが心配してくれて。

「Are you OK?」

心配顔で覗き込んできましたといいながら、その場を動き。
更にすすむと今度はレイをかけてもらえます。

「Congratulations

うれしいねトラちゃんと肩を組みながら歩いていると周囲みんなが祝福しているように思えて。
だれかれ構わず「Thank you」と言いたくなります
そして、ゴール後のシャワーを浴びて、ようやくトラちゃんは緊張から解放されたみたい

そうだ、ゴール直前に声をあげて応援するさーさんがいました。どうだったかな、レースは??

「やったよ4時間切ったよ〜〜〜

すんごーーーーーいやったね、さーさん
目標達成素晴らしい。だってね、さーさんトラちゃんのお母さんと同じ年の女性なんですよ

そんな風に大興奮しながら、ようやくツアーのテントに行くと、食事です。

画像


私たちより3時間近くも先にゴールしてたのに、さーさんは食べずに待っていてくれました。
というか、実はさーさんはゴール後、貧血を起こしてしばらくテントに収容されていたらしいんですね
ゴール前の3時間台の時計を見て、何としても4時間を切りたいと、力を振り絞った結果、真っ白になったらしい
幸い30分程で回復したらしいんですが、それほど過酷なものなんですね、記録を狙うということは

レース中あれほど給水したのに、やっぱりまだ喉が渇くから水分もたっぷりとね

画像


ゴールではツアーの長老をみんなで待ってから集合写真を撮ります。例年7時間台で帰ってくるので、
だいたい13:00頃まで待つのですが、今年はなんと7時間を切り、私たちの10分後にゴールしました
70代半ばですが、8kgのダイエットに成功し、去年より20分も早くゴールできたんです、これまたすごい

長老が早く帰ってきたので、集合写真も早く撮れて、いつもより早めにホテルに帰る事ができました。
ホテルに戻ると、恒例のプールでクールダウン
ワイキキ・バニアンには2006年にも泊まったのですが、訳あってプールは初めて
ここで、私は痛恨のミスなんと、水着を持ってくるのを忘れていたんです

まったくもって、こんなことは初めてで。ドジだわ〜
仕方がないから、ランニングウェアのTシャツだけ脱いで泳ぐ事にしました。
えーーっと、一応上はビキニの上みたいのだし、下はランスカで短いスパッツ付だから、許してね
プールに入ったら、まさかのトラちゃんの告白です。
「私、泳げないんです
ありゃりゃ足がつくところでゆったりしようね
そして、知らなかったのですがこのホテルのプールにはジャグジーがあって。
いつもは温かいのが2つですが、ホノルルマラソンの後だけは、冷水と温水の2種類にしてくれるらしいんです

先に入っている人に聞いたら、交互に入ると筋肉の疲労が取れやすい、と言うので入りましたよ、交互に。
でも、冷水は本当に冷たくて冷たくて筋肉痛にならないためだ、と念じながら入りました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
暑い富士吉田
8月23日(日)、早朝6:10新宿南口でさーさんと待ち合わせ。今日は火祭りロードレースに出るために電車で富士吉田に向かいます。 ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2009/09/15 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ホノルル2008 3日目(其の五) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる