こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨロン2009 1日目(其の四)

<<   作成日時 : 2009/03/25 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

3月7日(土)、那覇から5時間かけて船酔いしながらやっと到着したヨロン島。翌日のマラソン受付も終え、
復活のビールも飲んで、昼ごはんをしっかり食べると、あとは夕方のウェルカムパーティーを待つばかり

宿からは車で5分程ですが、雨が降っているし、街灯が少ないので、会場への道は暗くみんなで宿のバスに乗って、いざ会場へ
ウェルカムパーティーはマラソンエントリーの時に一緒に申し込むのですが、2,000円で食べ放題飲み放題
毎年楽しみにしているのですが、今年は食べ物も飲み物もチケット制でした
ドリンク・お刺身・おつまみ・食事・豚汁、、、といった具合に。
いつも早い者勝ちで争奪戦がすごかったから、考えたのね主催者も

会場に入ると自由席ですからまず席確保。20人弱ですからね、うちの宿のメンバーは。
テーブルをくっつけて、椅子を持ってきて全員座れるように席を作りました
そうしたら、次は料理や飲み物を持ってきます。

画像


テーブルの上はこんな感じ。ドリンクは一人3本、アサヒのクリアビールとカロリーオフとアミノバリュー。
ちゃんとビール2本くれるのがうれしいね

わが宿には高齢者もいるからね。高齢者の方の分は手分けして取りに行きます
テーブルの上がすっかり埋まってみんなが席に着いたらカンパ〜〜イ
周りの人たちもどんどん飲んでいってるようで。よく見たら、いつもよりかなり人数が多いみたい。
テーブルが足りなくて、ひな壇に座っている人たちもたくさんいる

さて、ウェルカムパーティーは町長のあいさつやら、実行委員長のあいさつやらがあり。
毎回ゲストで来る谷川真理さんのお話があり。この時が一番みんな興味深げに聞いてました
それが終わると、出し物です。島民が歓迎の意を込めて踊ってくれます。私、これ大好き

画像


今日の日のために練習してくれて、きれいな衣装で踊ってくれる姿に感激
そして、これがすむとお待ちかねの与論献奉(ヨロンケンポー)
大会の方が席を回ってきて、地元の黒糖焼酎・有泉をふるまいます。
についでもらったら一言挨拶、そして一気にグイーーーっと飲むわけです
翌日のレースはハーフマラソンにしたから、気が楽になってどんどんいけます

そしてクライマックスは島民たちのエイサー。小学生から大人までみんなで披露してくれます。

画像


この後はもうカメラを悠長に構えている場合ではありません。ランナーたちが一緒になって踊ります。
舞台の上も下もランナーだらけで、全員で踊りまくって大盛り上がりで会は終了するんです
去年は気後れしていたアカリも今年は2年目、すぐに踊りの輪に入ってきました。
さー、いい汗かいたから宿に帰るか。

そうそう、うちのチーム、しっかりパーティー会場で有泉の一升瓶を4本も確保しました
ちゃんと大会の係りの人にお願いしてもらったのよ、もちろん。これが頼み方がベテランの姉さんたちウマイ
もらえそうな人に頼むのと、しっかり女の子っぽくお願いする仕方、まだまだ年季が足らない私です

一升瓶は明日の完走パーティー用として、一応今日は大人しく寝ましょう。
ま、十分はしゃいだね

寝る前の儀式を。明日のウェアを並べてパチリ

画像







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨロン2009 1日目(其の四) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる