こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS その日のうちに

<<   作成日時 : 2009/05/06 15:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

5月4日(月)、起きたのは友達のアカリの家です。春日部大凧マラソンに参加するため、前日から泊まりました。私の家から行くより1時間近いのでね。朝の1時間は大きいですもん(^^ゞ

前日はアカリと最近仲良くなった年下のマラソン姉妹と4人で飲み会(^-^)一回り以上年下の彼女たちは、マラソン始めたばかりで、私のマラソン話をケラケラ笑いながら聞いてくれ、大変気持ちいい(o^∀^o)豚しゃぶを食べ、程々に飲んでご機嫌に帰宅。23時過ぎには床について、起床は6時。いい感じ。


去年に引き続き参加のこのレース、エントリーは10kmだから気楽です(^^)v土手を走るのが長いハーフの方は、景色が単調できつそうだから、ここは10kmと決めたんですね(^o^;
会場に着いたら、人の多さにビックリw(°0°)wパンフレットによると、去年より1487人増の8250人参加だそうですよ。
時間に余裕を持って到着したのに、着替えて知り合いに挨拶してトイレに行ったら大行列で(@_@;)スタート地点に着いたのは5分前!焦ったわ^ロ^;


10:08、ハーフと10km・5kmのレースが一斉にスタート!中途半端な時間なのは、ハーフマラソンのコース途中の踏切を考慮した為なんですね。私たち10km参加者には関係ないけど(^ー^)

アカリとは2度目の参加なので、コースはわかっているし、目標は去年のタイム1時間9分より速く、と控え目。かなり暑く、更に湿度もあるので無理せず。
スタート直後は人混みがすごくて、たびたび止まり、土手に上がる道は狭くまた止まり。最初の1kmは8分半くらいかかり、あらら(☆。☆)という感じ。

土手の道も狭く、3人並ぶといっぱいなので、追い越しにくく。流れに沿って走るしかなく、のんびりを決め込み走っていたら、2km辺りでマラソン仲間に会いました。ちょっと太めの男性ランナー、かわいらしい女性と一緒です。20代と思しき彼女は娘だそうで、マラソンデビューをお父さんが引っ張っているみたい。まぁ、微笑ましい(^-^)

デビュー戦の彼女にエールを送り、私たちは先に進みます。単調な土手を楽しむのは、時々現れる応援とカメラです。今日はアカリと二人、間寛平さんのアースマラソンhttp://mob.earth-marathon.com/blog/Tシャツをお揃いで着て参加ですから、カメラマンにたくさんアピール(^^)v
ニコニコとおしゃべりランは続く、そう続くはずでした。


まだ土手を走っている3km過ぎ、横を走っていたアカリが遅れ始め。呼吸がいつもと違う。あれ?まだ序盤なのに(・・?)

「どうした?足が痛い?」
「足は痛くない。何でかわからないけど、足が前に進まない(*_*)」

調子が悪いようには見えなかったのに、明らかなスピードダウン。私もスピードを落として、アカリに付き合うが原因がわからないと、対応がわからない(;´∩`)

5kmを去年より遅いタイムで通過して不安になった6km過ぎの給水。
去年、ここで歩いちゃったんだよなぁ。
今年は歩きはしないけど、スピード全く上がらず。励ましながら走ってみるが、アカリの顔は下を向きがち。

残り2kmで、アカリが
「膝が痛い!」
と言うので
「気のせいだ!がばいばぁちゃん風♪」
などと言ってみた。本当に痛かったんだと思うけどね。もうここは、笑い飛ばしてしまおう、とあえて突き放してみました(;^_^A


ゴールまであと1km、既に去年のタイムより遅いのは確定。更にハーフマラソンのトップ選手に抜かされました( ̄□ ̄;)!!
あはは、去年はそういえばハーフマラソンのトップと同時にゴールでした^ロ^;

それでも最後の最後、もう一人抜かそうと、目を付けたのが私たちよりも断然ランスカが似合っている女性。トラックを一周する手前で私が抜き去り、振り返ったら、アカリはついてこない。仕方なく、アカリに合わせ、もう一度ランスカちゃんに抜かれる(T_T)しかし、トラックの最終コーナーで何とか食らい付き、直線で二人並んでダッシュε=┏( ・_・)┛ランスカちゃん抜いたら、ついでにもう一人抜いて、同時にゴール♪

1時間14分。ずいぶん苦しんじゃったね(>_<)ワースト記録。クタクタのアカリが一言。
「あのね、遅かったけどね、本当に最後まで頑張って走ったの、今日は。」

ふーん( ̄〜 ̄;)冷たい私の一言。
「それでこれなら、尚悪い!」


鬼ですね、私Ψ(`∀´#)ただね、ハーフマラソンも5回走っていて、フルマラソンも走りたい、と言うのに10km位楽に走って欲しかったんですよ。苦しいレースじゃなくて、楽しいレースにしたかった!


もちろん、真意も伝えたし、付き合いも長いので、不貞腐れたりせず、アカリはわかってくれました。その上で練習不足を反省してました。


それにしても、あんなに言いたい事言ったのに、イライラが止まらない。10km走ったのに走った気がしない( ̄^ ̄)


と言うわけで、帰宅してから走りましたよ。走り直しとでも言うのかな。
イライラパワーはすごいのね。いつものコースをいつもより速く、10kmを1時間1分で走り、やっと走った実感を得て、お疲れさまのビールが飲めました\(^O^)/

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イライラする気持ち解ります。
自分もマラソンではありませんが、「好きで参加してるんだろ?だったらもう少し準備してこいよ〜」とか思うことはあります。
長い付き合いだと更に・・・
でも、自分とは違うんですよね〜。ここが難しい。
あかりさんの次のレースが楽しみですね
なおまさ
2009/05/06 22:50
>なおまささん
解ってもらえて、うれしいです(*^_^*)
自分の尺度で測ってはいけない、と思うんですが、期待値が高かったというのもあるんです。

アカリは早速動きました!自分でも腑甲斐ないレースに悔しくて、6月のレースを探してきて申し込みするようです(o^o^o)
souko
2009/05/07 08:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
その日のうちに こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる