こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 四万十川2009 2 日目(其の五)

<<   作成日時 : 2009/11/08 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 6

画像

10月18日(日)、四万十川ウルトラマラソンも走り始めから9時間が過ぎ、真上にあった太陽は西に傾いてきました。


ここまで順調でしたが、徐々に足は重くなり、普段痛くならない足首が両方とも痛くなり始めました。
第四関門から第五関門への途中が去年のリタイア地点。時計を見ながら走ると、何と去年より1時間近く速い!77.8km地点のエイドは去年、私が通過した直後に閉鎖されましたが、今年はまだまだ盛況で。口屋内小学校の生徒たちの手作り看板が今年は素直にうれしい(*^_^*)


そして、去年制限時間を越えたその場所を今年はさらりと通りすぎ。そうです、こんなもの越えてやるぜ!と力んでいましたが、超えてみてびっくり。まだ私走れてる(≧ω≦)そして、もっと走ってもいいんだヽ(´▽`)/


ウキウキしながら79.8kmの第五関門、閉鎖43分前に通過。さぁ、去年の亡霊からやっと逃れる事ができました。ここからは、新しい私のレース!80km通過は10時間35分48秒。ここまで前半の貯金を使い、とうとう私が予定した通過タイムとピッタリになりましたw(°0°)w


80kmを越えたら、有名な豪華エイドがお楽しみ♪81kmには屋台が並んでいました!これが有名な私設エイド。食べ物が豊富だけれど、川海老が有名な事を知らなかった私はおしるこをいただきました(^^ゞあったかくて美味い(^-^)夕方になり寒くなってきたので、ホットコーヒーもいただき、あったまったわ(*^_^*)ここにはビールもあったけど、私には手が出ません。が、飲むランナーは結構いるみたい(*_*)


少し立ち止まって食べたり飲んだりしたら、足を動かし始める時に足首に激痛(>_<)うっうっ、と小さく呻きながら走り始めると、動き続けると痛みは止んでくる。動き続けねば(__;)

と一番辛いこのタイミングでやってきたのはタオさん!


「あら、ここにいたの〜。この時間でここまで来れば、もう完走できるわよ(*^ー゜)b」


やっぱり私の勝利の女神だ(≧ω≦)調子が戻ってきたらしく、彼女も完走目指して走ると言い安心(^-^)


「はい、私も完走できる気がしてきました!」


元気復活(^^)vそういえば、62.2kmのレストステーションを過ぎてからめっきり女性ランナーを見かけなくなっていたのに、80km過ぎた辺りからやたらと後ろから女性ランナーが来る。みんなスピードを保って抜き去る。強いなぁ(☆。☆)


第六関門、87.1kmも閉鎖34分前に通過。関門はあと一つ。だんだん、どこまで行ったら歩いてもいいのかな?など考え始め。そんな時に横を救急車が通り過ぎ、不安は高まる。他人事じゃないからね(・・;)


そして、スタートから半日=12時間を越えると空も暗くなり始め、肌寒くなる。しまった!レストステーションにアームウォーマーを預けてたのに、テンション上がって着けてくるの忘れた( ̄〜 ̄;)


91.1kmのエイドでボランティアの子どもにペンライトをもらう。これ受け取りたかったんだ(≧▼≦)もう走路は真っ暗で山あいの道は車のヘッドライトで照らし、通過するランナーを係員が懐中電灯で照らしてくれる。


ここにきて私は謎の回復(笑)両足首に左足くるぶしの上の辺りも痛いのに、なぜか走ってる。止まったら痛いからね。もう歩こうとは思わない。歩く方が痛いから^ロ^;暗い中、応援してくれる人にはもう声で応えられないのでペンライトを振ってありがとうを表しました(^o^;


第七関門、94.2kmを閉鎖32分前に通過し、もう完走は確信した。


残り3km付近を走っていると、私の家の近くの走友会のウェアを着たベテラン男性ランナーが声を掛けてきて。


「お、すごいね、ここを走れたら最後の上りで時間の余裕があるよ。」
「ありがとうございます。でも、私歩くより走る方が楽だから走ってるんです(^o^;」


そう言って先行しました。ゴール前の上り、周りは歩いていましたが、歩けない私は全部走って上りきり、そのままゴールへ。直前でペンライトは子ども達が回収。ラスト1kmの看板を見逃したので、気が付いたらゴールが目前w(°0°)w


ゴールまでズラリと並んだ応援の人たちとハイタッチしながら、そして自分で拍手しながら、ヤッターと両手を挙げて栄光のゴールに飛び込みました\(^O^)/

13時間42分50秒。
これが、私の初ウルトラマラソン完走のタイムです。ゴールは泣くかな?と思っていたけど、うれしくてうれしくてうれしくて、笑いました♪


メダルをかけてもらい、感動。一年前、これが遠かった。今年はちゃんとこれをかけてもらう資格を得たと胸を張れる。走り終えたウェアは見事に塩を吹いてました。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ホノルル2009 1日目(其の参)
12月11日(金)、ホノルルに到着した私とたらちゃんに声を掛けてきた女性が。・・・ひょっとしたら相部屋の{%顔文字?hdeco%}そうです、今回私とたらちゃんはコンドミニアムに泊まるので、一人参加の女性と相部屋になっても良いかどうかツアコンから連絡がきていたんです。私もたらちゃんも何の問題もない上に追加料金が減るので快諾。その女性が受付の人から聞いて声を掛けてきたわけなんです。 ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2010/01/01 22:42
宮古島2010 2日目(其の七)
1月16日(土)、宮古島ウルトラ100km遠足もいよいよ後半、時刻も14:00近くになりました。寒さ対策で着けていたアームウォーマーも今や暑いのですが、これは日焼け止めのために着けたまま走ろう{%トホホwebry%}博多酔い子さんとの並走のおかげで東平安名崎(ひがしへんなざき)で、写メも撮れたし、アイスもおごってもらえました{%感謝(チカチカ)hdeco%}東平安名崎の灯台の周りをぐるっと周って帰り道、またしても自転車に乗るバナナ{%バナナdeka%}ではなくて松子さんが登場。 ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2010/02/20 23:33
丹後2010 2日目(其の五)
9月19日(日)、早朝4時半にスタートした歴史街道丹後100kmウルトラマラソンは、正午も過ぎて私は第2関門の56km地点をなんとかギリギリクリアして到着したところ{%トホホwebry%}このレース、関門は4箇所で、30km地点・56km地点・73.4km地点・87.2km地点だ。四万十川ウルトラマラソンでは7箇所なので楽かと思いきや、関門が少ないと言うことはつまり、逃げ場が少ないわけで、これはこれでなかなかしんどい{%泣くwebry%} ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2010/12/05 00:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
塩で汚れたシャツも誇らしいです。
見事な完走、改めておめでとうです。
自分の100キロはいつになるか?
KITTY1号2号
2009/11/09 21:52
>KITTY1号2号さん
改めてありがとう(^O^)
着替えしないで走ったからね、この塩は確かに誇らしい証です。

来年の富士五湖にチャレンジするんじゃないのかしら?準備期間はありますから、楽しみにしてますよo(^-^)o
souko
2009/11/10 08:07
凄いです!!

本当に凄い。
憧れちゃいます。(〃▽〃)
帆駆 弦吉
2009/11/11 23:29
「うれしくってうれしって!!!」
ですよね!!
自分の周りにも、ウルトラとはいきませんが(ハーフですが)初めての距離に挑戦する仲間がいるので、羨ましいやらちょっと焦る気持ちのような物があります。
本当におめでとうございます!練習は裏切らないですね!!
なおまさ
2009/11/12 03:07
>帆駆 弦吉さん
賞賛の言葉ありがとうございます(≧▼≦)

タハッ、憧れは言い過ぎですよ、照れますね(*^_^*)
souko
2009/11/12 08:00
>なおまささん
喜び伝わりました(*^_^*)?

どんな距離であれ、そこを目指して練習して臨んだレースで思うように走れたらうれしいですよ(^^)v焦る事はないです。きっと機会は巡ってきますから(*^ー゚)b

ありがとうございます。練習、無駄にならないですから、これからも楽しく走ってください♪
souko
2009/11/12 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
四万十川2009 2 日目(其の五) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる