こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 与那国2009 3日目

<<   作成日時 : 2009/12/19 23:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

11月15日(日)、与那国島一周マラソンの翌日は全員がゆっくりと朝寝坊。昨夜は心地よく酔っ払い深く深く眠れました

今日は博多っ子さんオーナーが帰ります。博多っ子さんは一気に福岡まで、オーナーは石垣に一泊です。
ここまで調理&運転担当の博多っ子さんが帰るのは実に不安ではあります。だって、私とアカリはもう一泊するのですから当面は空港への送迎。送るときは博多っ子さんに運転してもらえばいいけど、おじいの家に帰るときはどうしよう?と思っていたら。

「私が今日は運転してみる。・・・・・10年ぶりだけど

アカリが申し出てくれました。不安そうではありますが、挑戦しようと意気込みも感じ。元より私も10年以上運転していない超ペーパードライバーですから、その申し出を受け入れるしか選択肢がありません当面の課題が解決したところで、空港の屋上から二人をお見送り。

画像


搭乗時刻ぎりぎりに搭乗した博多っ子さんオーナーにヤキモキしていたら、さすが南国、出発時刻になっても続々と搭乗してきて、なんだか実にのんびりしてました

お見送りをしたら、レンタカーを借りてまずは腹ごしらえ、と言うことで昼ごはんを食べるところを探して祖納の町へ戻りましたが、日曜日でどこもお休みなので、空港まで戻り更に通り過ぎて、2008年にオープンしたホテル、アイランドリゾート与那国のレストランに行くことにしました。

画像


昨日の与那国島一周マラソンではこのホテルの前でスタッフが私設エイドをやっていて、足がつったランナーがいたので、こちらのスタッフに手当てをお願いしたっけ。

料理はやはりカジキでしょ、という事でオリーブオイルたっぷりのカジキをおいしくいただきました。リゾートホテルだから、おしゃれ〜だよね

画像


デザートとドリンクはシークワサージュースにしました。おいしくペロリ

画像


昼ごはんを食べたら、初与那国のアカリのために島内観光。1日目は雨が降っていてコース下見くらいしかできなかったからね。ま、車アカリが運転するので、本人の行きたいところに行けるってわけでアイランドリゾート与那国まで来たので、マラソンコースを逆周りで観光スポット巡り。

まずは外せない島の象徴とも言える、日本最西端、西崎(いりざき)へ。今日は晴れているので、最西端の碑のところまで行って、海を見ました。

画像


晴れているとは言い難いですね、この灯台の後ろの空。海と空の境もわからない

画像

画像


次に行ったのはドラマ・Dr.コトー診療所でコトー先生がタイトルバックで自転車に乗って走っている道。中島みゆきの歌が聞こえてきそう

画像


ここを通ったら当然次に行くのはコトー先生の診療所。今日は開いている時間に行けました

画像


病院内、ベッドと待合室。事務長の和田さんによる酒の上手な飲み方もありました

画像

画像

画像


そして立神岩。ここはマラソンコースからは見えない場所ですからね、見ておきたかったのよね。

画像


そして、最西端の反対側、東崎(あがりざき)の灯台は与那国馬がたくさんいました。

画像

画像


これで一周、一通り観光スポットは見て回りました。レンタカーを返しても16:00過ぎ。あとはのんびり。
日曜なのにお仕事のおじいを待って、夕飯の用意をしていたら、今日は島の子がほかの島に出稼ぎに出るから送別会だと言い、そこに連れて行ってもらいました。こういうのがいいんだよねおじいの近所の家には20人強の人たちが既に送別会を始めており、観光客の私たちが参加しても全くウェルカムな状態で、料理や酒を勧めてくれて、居心地が良い場所を作ってくれました。送別する子はレースの日に再会した女の子で、島に仕事がないから外に行くそうです。大変なんだね

与那国最後の夜は思いがけず地元の人との交流ができ、三線で<安里屋ユンタ>なども弾いて歌ってくれたりして、与那国らしい一夜になりました






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
与那国2009 3日目 こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる