こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 宮古島2010 2日目(其の七)

<<   作成日時 : 2010/02/20 23:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

1月16日(土)、宮古島ウルトラ100km遠足もいよいよ後半、時刻も14:00近くになりました。寒さ対策で着けていたアームウォーマーも今や暑いのですが、これは日焼け止めのために着けたまま走ろう博多酔い子さんとの並走のおかげで東平安名崎(ひがしへんなざき)で、写メも撮れたし、アイスもおごってもらえました東平安名崎の灯台の周りをぐるっと周って帰り道、またしても自転車に乗るバナナではなくて松子さんが登場。

「キレイな景色だね〜

いつも急な登場で一方的に話しかけたと思ったら、私の答えを待たずに走り去ってしまいました忙しい人だコースは左に曲がって海沿いを進む。いよいよ上りが来るはずだけど、まだかな?一緒に博多酔い子さんとそこまで行きたいな、と思っていたら前方からランナーが走ってきます。あれ、折り返しのコースは終わったのにどうしたのかしら

「コース間違えちゃったんです

かわいそうに東平安名崎の角を曲がらずまっすぐにきてしまったらしく、灯台の周りを走ってないので引き返してきたみたいそうなんです、この遠足はキロ表示もコースの方向を示す表示も小さくて、更に前後に人がいなくなると、道に迷ってしまう可能性があるんですよそういえば、池間島を走っているときにも「暗くて道がわからなくて7kmも余計に走っちゃった」と言う人に会ったし。気をつけないとねま、私は宮古島遠足経験者の博多酔い子さんと一緒に走ってるから大丈夫と思ったのに。

「私、ここでトイレに行くね〜

あっさり並走解消ですまだ上りが出てくる手前75km辺り。仕方がないからまたしても1人で走っていて、コースを間違えないように博多酔い子さんに聞いていたのに、別れた途端道を間違え、車で巡回していたスタッフにコースを正されましたうわ、あぶないあぶない慌ててコースに戻って走り始めるとそこはクネクネした道が続き、目先が変わって走るには気が楽ださっきまで前後に人がいなかったのに、クネクネコースに入ったら後ろからどんどんランナーが来て抜かされたあれ、いつの間にこんなに人がクネクネコースが終わるとついに上り坂が現れて、ここを1人で上るのはいやだなぁ、と思った私は前方にランナー発見

「あの〜、この上り坂歩いていいですか?」

バンダナを巻いた男性ランナーに話しかけると、振り向いてこう答えてくれました。

「もちろん歩いていいですよ一緒に歩いて上りましょう

やった、ナンパ成功バンダナの似合うその人はすぐに並走、いやこの場合は歩きだから並歩と言うのかな?とにかくそれに応じてくれました。お互いに自己紹介などしながら上っていると、そのバンダナの人は青森から来たもうすぐ還暦のウルトラランナーだと判りました。青森のランナーだから、むつさんと名付けましょう宮古島には何度も走りに来ているようで、今回は奥様を連れてきたそうで、奥様は途中で応援してくれるみたいひとつと思っていた上り坂はまた現れ、下りを一緒に走ってまた上りはしゃべりながら歩き。むつさんにはお嬢さんがいるのですが、とってもかわいがっているので、勢い嫁に出したくないみたいで<100kmを走れる男なら嫁にやってもいいかな、と勝手に思っている>んだって

画像


唐突ですが、↑これは参加賞Tシャツ。走る前にもらうから完走Tシャツではないんですね。キレイな青と首の真ん中が切れているのがおしゃれ

そこにまた後ろから博多酔い子さんが追いつき。むつさんに紹介して一緒に行こうと思ったら、仲間を見つけた私に安心したのか、調子が上がってきたのか、「上りは歩くのよと言っていた博多酔い子さんは私に声を掛けて通り過ぎ、上りをスタスタ走ってますすごいなぁ、と驚きながらむつさんと私は上りを歩き続けて、気が付けば80km。時計をチラリと見たら、ここまでの経過時間が10時間29分。あれ?これはまだ去年の四万十川ウルトラマラソンの通過タイムより速いんだ関門とか制限時間とか気にしないとこんなに伸び伸び走れるんだな

などと思って走っていたら、前方に見覚えのある背中これは後ろから近づいていってビックリさせよう

「とうとう追いついちゃったよ、オーナー

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
100キロのレースはとてもとても大変なように聞いていますが、楽しそうな軽快な文章は為になります。
一度ぐらいは挑戦しても良いかなと思っていますので。でも後が怪我でもしたらと、一歩踏み切れないです、今のところ。
モコモコリン
2010/02/22 10:06
>モコモコリンさん
いつも気持ち玉ありがとうございます\(^O^)/
100kmはより長い時間走りを楽しめるので良いですよ♪一歩踏み出してしまえば、案外イケちゃうもんです(*^ー゚)b
souko
2010/02/23 12:23
「100キロ走れる男なら」と言われなくて良かった
調子良いですね〜コースアウト危なかった
あと20キロ楽しく走れたかな
なおまさ
2010/02/24 00:19
>なおまささん
男親ならではの愛情表現ですよね、お嬢さんを手放したくない
あっちこっちで仲間を見つけて調子良く走ってます迷子にならないように走るのは結構大変
souko
2010/02/24 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
宮古島2010 2日目(其の七) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる