こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨロン2010 3日目(其の参)

<<   作成日時 : 2010/04/06 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月7日(日)、アカリの伴走をしながらティガーの着ぐるみで走るヨロンマラソンは10kmを超えました。

画像


パンフレットにあるように右手に海が見えますが、今日は雨のため海の色はこれほどきれいではなく海が見えるコースが終わると応援の数も少し減り、まだ序盤ではあるのだけれど、スピードダウン15km地点でもラップを取りますが、既に予定より遅れ始め。気にしているのはアカリの方で。

「落ちてきたね〜

不安を口にするので、ここは気持ちを落ち込ませないように、励まさねば

「まだまだ大丈夫、気にしない〜

さとうきび畑の間を走っているとやがてスタートから2時間が経過し、ハーフマラソンがスタートしました。フルマラソンのトップ選手も折り返してきたりして、折り返しのコースを見るのが楽しくなってきましたしばしアカリの伴走を忘れて、折り返してくる選手の応援団となりながら走る。

「谷川さ〜〜ん

ゲストランナーの谷川真理さんは毎年ハーフマラソンに参加していて、いつもみんなを励ましながらしかも全力で走っている。かっこいいこちらの応援にももちろん応えてくれて、大きな声で返事をしてくれました

ハーフマラソンの選手とフルマラソンの折り返しが混ざってどんどんくる。あ、青梅マラソンで会ったスーじいもいいスピードで走ってきました。今年もハーフマラソンで年代別入賞を狙っているようだそろそろ仲間たちも折り返してくる。最初に来たのは博多っ子さん。さすがに昨日の酒を残さずに颯爽とした走りだ。次にきたのはオーナー。またしても博多っ子さんに遅れを取っているぞ、がんばれ

仲間たちを探したりしている間にコースは小刻みに上り下りを繰り返し始め。いい具合に下ったところに我が宿があるわけです。

画像


ここは良い顔で宿のお母さんに会える

「おかあさぁぁ〜〜〜ん

宿のお母さんはそれはそれは優しい顔で私たちを褒めてくれて、心強いことこの上ないさぁ、お母さんが見てるから、かっこよく走ろうね。もうすぐ折り返し、その直前に中間点がある。2時間36分。うーーむ、2時間30分は切っておきたいところだったが、既に1km7分ペースは15km過ぎから保てなくなっているし、これは仕方が無いかな

折り返し地点でアカリがトイレに寄りたいと言うので、トイレを待って。運良くトイレは空いていて、アカリが入った途端に人が3人並んだのでラッキーだったのだ

さぁこれでいよいよ私たちも折り返して復路の人となり。折り返しに向かうランナーにも応援
歩いている人にはマイペースでね、と声をかけつつ走り、またしても我が宿の前。帰りは若干上りになり、先ほどの勢いはなくなってはいるが、元気にお母さんに挨拶をして、さぁ上るぞ

・・・と振り返るとアカリが歩いてるまだ23kmを過ぎたばかり。しかもその背中が宿のお母さんから見えそうな場所で

「こらーー、こんなところで歩くなーさぼっているところ、お母さんに見えちゃうぞ。せめてお母さんが見ている間は走れ〜まだ与那国の距離=24kmも走っていないよ

いきなり私、鬼コーチに変身だってね、応援している人にはちゃんとしているところ見せたいじゃない。無理してでも。しかもフルマラソンの辛さはまだまだこれからなのに、ここでへこたれていたら、先が思いやられるからね。さぁ、私の叱咤が効いたのか、アカリはしぶしぶ走りを再開しました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
鬼コーチの顔も持っていたんですね!?
応援してくれる人には心配掛けたくないですもんね!
なおまさ
2010/04/16 02:59
>なおまささん
いやぁ、そんな顔も出たりしちゃうんですね
そうなんですよ、せっかく応援してくれているんですからね
souko
2010/04/17 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨロン2010 3日目(其の参) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる