こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 利尻島2010 3日目(其の壱)

<<   作成日時 : 2010/07/27 00:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

6月7日(月)、利尻島一周悠遊覧人Gを完走した翌朝、またしても早起きです昨夜早めに床に就いたのはこのためで、博多酔い子さん、今日も手を抜かず。博多酔い子さんと博多っ子さんとうちなんちゅとネコ丸くん4人は今日は利尻富士登山です。標高1721m利尻富士にウルトラマラソン55kmを完走した翌日に登ろうなんて、まったくびっくりな人たちです

登山の4人を送り出したら二度寝ですまだ朝食の準備もできてないんだから3人部屋に1人になった部屋でのびのび寝たら、ちゃんと朝食の時間に再び起きることができました朝ごはんはお留守番のチャリ朗さんと帰宅組のオーナー3人で卓を囲み。今朝はしっかり食べられます

画像


昨夜は食べられなかったからさすがにお腹空いたわよく食べたら、そんなにのんびりしてられないのね。フェリーの時間がありますから。荷物をまとめてオーナーと鴛泊港へ。登山4人の留守番のチャリ朗さんは見送りに来てくれて。8:40発のフェリーに乗り込むと、見送りの中に、あれれ?たまねぎさんがいます。確か、今日は利尻富士登山のはずなのに

画像


船上からたまねぎさんに声をかけたら気づいてくれて、携帯電話が鳴りました。携帯電話で状況報告。昨日のレースの疲労で登山は断念したようです。うん、多分それが普通だと思うわゆっくり休んでくださいね、と言ってここでさよなら。毎日見ていた利尻富士にもさようなら

画像


ちょっと霧がかかってますね。港が見えなくなってきたら船室に入ってオーナーと缶ビールで乾杯朝からビールでいい気分1時間40分で缶ビールを2本空け、おつまみもそこそこ食べて、時間通りに稚内港に10:20到着。稚内に着いたらぜひやりたいことがあったんです、宗谷岬に行きたいと思っていたので。その事をオーナーに告げたら、簡単に飛行機の時間までまだあるので観光案内で尋ねたら、ちゃんとその空いた時間を利用した観光用のバスが出ていたのですね。稚内フェリーターミナル発宗谷岬観光つき、稚内空港行き。ちゃんと宗谷岬で1時間ほどの観光のための時間もとって、2,000円です。

11:00発のバスに乗って宗谷岬へ。途中、宗谷丘陵を通って、風車とかたくさんの牛とか撮りたい場面はいっぱいあったのに、携帯のカメラでは限界があって、そうの壮大さを表現できないから断念しました

そんな景色を眺めているうちに宗谷岬に到着。大きな荷物はバスに置いていっていいので、身軽に観光できますけっこう広いのね、これ1時間で観光できるかな

画像


おおう、フェリーターミナルより霧が濃くなっていて寒いぞ

画像


さすが日本最北端晴れたらロシアが見えるようだけど、今日はまったく見えませんこれで、与那国島の日本最西端に続き、2つ目の端っこ制覇


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。利尻島一周悠遊覧人Gの検索でたどり着きました。
このレースは一度出てみたかったのでイメージを固めることができました。
身体を壊してしまい今は走れませんが、もし治ることがあったらまたウルトラの世界に戻りたいなあと思いましたよ。色んなレース、頑張ってくださいね!
http://x9000.blog98.fc2.com/
しろ
2010/07/31 00:16
>しろさん
はじめまして。コメントありがとうございます
利尻島一周のイメージ伝わって良かったです私以上に色々な場所で走ったり泳いだりしているようですから、故障明けには走りたい気持をぶつけてうんと楽しんでください
souko
2010/07/31 14:21
ウルトラの後登山に向かうお友達も凄いけど、しっかり最北端を制覇してくるsoukoさんも流石です
なおまさ
2010/08/25 00:05
>なおまささん
登山組すごいとばかり思っていたけど、私も意外と欲張りだったのね
souko
2010/08/27 22:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
利尻島2010 3日目(其の壱) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる