こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹後2010 1日目(其の参)

<<   作成日時 : 2010/11/11 01:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

9月18日(土)、朝東京駅を発ち、新幹線で京都駅に着いてからバスに乗り換え2時間経過してもまだ旅の途中。歴史街道丹後100kmマラソンへの道のりはなかなか遠いのだ。2度目の休憩でようやく丹後に入ってきたらしい。

画像


地図を見て、なるほど丹後って本当に京都端っこなのね納得。そりゃ時間がかかるはずねそして目的地はこの地図の上の先端部分だからね、もう少し時間がかかりそう長旅に疲れてきたピーチさんは隣でうとうとしている。ちょっと眠った方がいいよね

そして朝の出発から約7時間後、ようやくマラソン受付会場アミティ丹後に到着しました

画像


すごい人ですね。ウルトラマラソンは4度目の挑戦ですが、初めての場所なのでちょっと緊張それ以上にワクワクしてますがさて受付でゼッケンをもらいましょう。並んでみると女子が少ないパンフレットによると100kmの参加者は男子1,121名に対して女子はたったの154名最近はどこの大会も女性が多いけど、ウルトラはまだちょっとハードルが高いみたいだ。もう少し進んでしっかりスタート地点を見てみよう。

画像


ここがスタートでゴール地点。明日はここでどんな顔をしているのだろう、と想像しながら雲の多い空を見上げる。京都は暑いと聞いていたが、この感じならいいなぁ。受付を済ますとピーチさんと会場の売店巡り。会場にはステージがあり、そこでトークショーが始まるようだ。これは見ていこう

画像


ゲストは増田明美さん。そしてトークショーの相手は24時間テレビのマラソンサポートでおなじみの坂本雄次さん。このコースのプロデューサー。司会はゆめのしま24時間リレーマラソンでもMCをつとめるみどりちゃんでした増田明美さんの話し方と声が好きなので、一番前の席で聞きました。2年連続でゲストに来ていてウルトラランナーに感動しているようですが、まだウルトラの世界には踏み入れられない、と言ってました。どうやら途中のエイドで応援してくれるみたい。コースで会えたらうれしいな、と思ったらトークショーの後、一緒に写真を撮ってもらえました本人は太ったと言いますが、全然スリムでかわいらしい人でした

トークショーが終わったら、宿に向かいましょう。ちゃんと旅のしおりを読んでいなかったのでうっかりバスに乗ろうと思ったら私たちの宿は受付会場から歩いていけるようで。ピーチさんが一緒で良かった会場の係りの人に行き方を聞いて宿まで数分、重たい荷物を持って歩いていきましょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
初めてのカタチ
1月30日(日)、早朝の東京駅で私は高速バス{%バスdocomo%}に乗り込みます。バス{%バスdocomo%}の名前は「房総なのはな号」、行き先は館山です。毎月フルマラソンを走ってみよう計画のとりあえずの第一弾、館山若潮マラソンに参戦。第一弾とはいえ、先月もフルマラソンを走っているから、2ヶ月連続ですね。連続っていうのは初めてのパターンだ{%電球webry%}いや、そもそもフルマラソンの当日に現地に乗り込む事が初めてだわ{%困るwebry%} ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2011/06/05 01:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
増田明美さん、自分も好きです!
旅のしおりを熟読していないところが、旅慣れしすぎているような・・・
なおまさ
2010/11/15 22:44
>なおまささん
いいですよね、増田さん
旅慣れですかね。注意が足りないです、はい
souko
2010/11/17 23:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹後2010 1日目(其の参) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる