こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 丹後2010 2日目(其の参)

<<   作成日時 : 2010/11/29 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

9月19日(日)、歴史街道丹後ウルトラ100kmマラソンを走り始め、早朝4時半にスタートしたレースも2時間以上経過して、空も明るくなりました。空は晴れてきましたが、私の体調の方はどうやら雲行きがあやしい腹痛でトイレに並び、一息入れねば
ここで焦っても仕方がないとのんびりしたら、単純な私はスッキリしちゃったまだまだ序盤、気持ちを切り替えて行ってみよう。そう思ったら、ちょうど景色は海が見えてきて気分転換にはいい感じそういえば次の峠はまだかなぁ、と考えながら走っていたら、最初の関門30km地点に到着しました。制限時間は4時間10分で余裕かと思っていたのに、わずか30分前の通過となりました。やばいやばいそして、ここにきて早めの気温上昇まだ朝の8時過ぎですが、残暑の丹後は想像していたより暑いこのレース、給水所に次の給水所までの距離が表示してあって気が利いている次の給水所までは、、、5kmもある

ちょっと遠いな、と思いながら走っていると、ちゃんと救いがあるのですねちょうど次の給水との中間点に地元の農園の方が私設の給水所を出していてくれたんです。どうやら名物みたいですね。梨をむいておいてあるのですが、大きく切った梨と小さく切った梨を並べていてくれて、気遣いに感激更に梨でべたついた手を水道で洗わせてもらって、そのまま水もかぶっちゃう。本当に本当にありがたい給水でした

さて、これで一安心して次の給水へ。それにしてもまだかな次の上りはちゃんとコースマップを覚えていないからですね。そう思っていたら始まりましたよ、2度目の七竜峠が(。マップでは前半に3つの峠があるように見えますが、真ん中の峠は60kmコースのものです。)

画像


また150mを上るわけだけど、最初の時とは違い暑くなっていて消耗しているので、私の周りのランナーは上りをほとんど歩いている。私はなぜだかファイトが湧いてきて、しかも楽しくなってゆっくりだがしっかり走って上っている。おかげでごぼう抜きくねくねと曲がりながら上っていると前方に見えてきましたよ後姿が

「追いついたよ〜

ニコちゃんが前を歩いてました。前半の峠の時もそうだけど、どうやら上りが苦手そうだ。お互いに得意なところが違うので、ここはニコちゃんを励まして、今度は私が先に行く。きっとまた会えるよね長い上りを終えると頂上に給水所。これを頼りに上ってきたよ〜ここまで来たら次は下り。40km地点で時計をチェックしたら、走っていても上りだったからスピードは落ちていて、思ったよりまたまた遅く5時間を越えてしまったまずいなぁ、と思いながら下りを走り。右手にちらちらと見える日本海を楽しみつつ走っていると、またまた大きな給水所に着きました。44.6km地点、浅茂川漁港の給水所は大きなテントの下、ボランティアの方が手招きをしている

「はい、お疲れさん。ここに座って。」

招かれるままにパイプ椅子に座ってました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
体調が回復してきたようで一安心です。
上りを走り切れるなんて凄いですね!!
なおまさ
2010/12/09 03:08
>なおまささん
はい、復調してきました。上りは山を走っていた成果が出てきたかも
souko
2010/12/10 00:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
丹後2010 2日目(其の参) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる