こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS みちびく人

<<   作成日時 : 2011/06/07 01:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

1月30日(日)、館山若潮マラソンに参加している私はピーチさんと仲良く走りだしたところです。数100mほど走ったところで声がかかる。

「soukoちゃ〜〜〜ん

びっくりして振り返ると満面の笑顔のさーさん参加しているとはお互いに全く知らず、見覚えのある背中に声をかけてくれたようで。さーさんとは去年の8月に一緒に火祭りロードレースに出ています。そうだ、ピーチさんも紹介して3人の並走になると思いきや。

「私はトイレに寄るから

と言ってピーチさんはトイレへ。パートナーはピーチさんからさーさんに交代です。とはいえ、さーさんはサブ4ランナーですから、私とペースが合うわけもなく、すぐにお互いのペースになるのか、と思っていたら。

「私、先週腕に入っていたプレートを取ったの

え〜〜〜そうだった、去年の夏テニスで腕を複雑骨折したさーさんはその腕にプレートが入ったまま火祭りロードレースを走ったのだ。その時に入れたプレートを取った、と言っているのだということは、先週入院して手術をして退院して、今ここでフルマラソンを走っているというわけで相変わらずムチャな人です家を出るときに相方さんに厳しくくぎを刺されたらしく、速く走っちゃいけないと。本当は走るな、と言いたかったらしいのですが、止めてもやめるようなタイプではないので、譲歩したらしい。とりあえず、5時間かけて走るように、と諭されたらしいのですが。そんなに遅く走ることが難しいようなので、いい事を思いつきました

「じゃあさ、いつものペースとの間をとって、4時間半で走りたい私のペースメーカーをやってくれない

我ながらいい思い付きだと思いましたが、さーさんもすぐに快諾。それならいつもより遅く走れるし、いい練習になると話が決まれば気持ちはずーっと軽くなり。ついでに舌も滑らかになり。おしゃべりランの始まりです

コースは私が大好きな海沿いで、磯の香りを楽しみながら走っているとあっという間に10kmを過ぎ。楽しんでいたおかげで58分程で通過。給水はすべてちゃんと取ろう、と思っていたのにここで給水所を通り過ぎ、思わず後戻りしちゃいました

画像


うっかりし過ぎだわ、と笑いながら走っていると、目安である1km6分のペースより少し速く走れて、しかもとっても楽なのだペースメーカーと言いながらさーさんは特に私にペースの指示をするわけでもなく、とても自然に横を走ってくれて、話しかけ続けてくれてとっても心地よい。これは理想的なパートナーだわコースには菜の花が咲き、フラワーラインを走っていたら中間点です。2時間4分、これなら目標の4時間半切りに間に合いそうだ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良いペースですね〜
自分も混ぜてほしいです
なおまさ
2011/08/01 00:29
>なおまささん
いいでしょうなおまささんには少し遅く感じるかも
助かりますよね、こんなペーサーがいると
souko
2011/08/02 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
みちびく人 こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる