こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS つながる応援

<<   作成日時 : 2011/07/01 01:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2月27日(日)、おそろいのピンクTシャツを着て東京マラソンのスタートを5人で応援していたら、張り切りすぎて早くも声がかすれてきました最後尾のランナーが通過するまで応援したら、次の応援場所に移動です。新宿駅から山手線に乗って品川駅へ。おーっと、スタート地点で見つけられなかったネコ丸くんからメールが入ってました<最後尾からスタートしました。>メールの時刻は9:29おっかしいなぁ、ちゃんと見ていたのにな携帯電話を持って走っているみたいなので、ネコ丸くんには次のポイントで会おう、と返事。

到着した品川駅付近は15km地点で折り返しがあり。コースが駅から近いため、応援の数も多い。通過タイムを計算したらまだ時間があったので、駅前で牛丼を食べて腹ごしらえも済み。さて、応援に行こう。

画像


スタート地点よりはばらけたとはいえ、まだまだ大勢のランナーの中から見つけることができるかな。なるべく駅から離れた場所を選んで歩いていたら、給水所の近くまできてしまいました。ここはけっこういいかもしれない、と場所を決め応援していると、やっと会えました。ネコ丸くんが私たちを見つけて手を振ってくれましたどうやら昨日のお酒が残っているようで、いつもの走りとは程遠い走りで。弱弱しい笑顔で走り去っていきましたそのまま次から次へと来るランナー達を応援しながら待っていると、ずいぶん遅くにようやく博多酔い子さん博多アネゴが仲良く登場。遅いなぁ、と思っていた私たちの疑問にきれいに答えてくれました。

「増上寺でお参りしてきたの。中に入ったら、私たち以外いなかった

さすがの余裕ですね。東京観光ついでにマラソン中にお参りをしてくるなんて理由を聞いて、安心したので、次の応援場所に移動です。品川駅から浅草橋駅へ。ここは例年私が応援している場所なので、応援ポイントもわかりやすいし、浅草より混んでなくて意外と穴場。ここに26km地点があり、いったんここで応援して地下通路を渡れば折り返しでも応援できる、とお得な場所で。応援は友達だけでなく、とにかく全方位型。呼びかけやすいので、仮装ランナーを応援することが多くなっていて。あ、KITTYちゃんだ、と思って応援したら、ブログつながりのKITTY1号さんでしたここでもしっかり博多酔い子さん博多アネゴを応援。ミネラルウォーターの差し入れもできましたネコ丸くんとは差がついてしまったようで、見つけることができずいつも地下通路を通るのですが、すこし行ったところに歩道橋があったので歩道橋を渡って反対側へ。歩道橋の上は止まって応援してはいけないのですが、一瞬立ち止まってコースを撮りました。

画像


俯瞰で見ると、壮観ですねしばらくここで応援したいですが、向こう側に移動して。30km地点の付近です。この辺は一番しんどいとわかるので、私たちの応援も更に力が入り桃兄ちゃんがハイタッチを始めたら、楽しくなってきて。そこに私も加わり、他のメンバーも加わりピンクTシャツ5人で並んでハイタッチ思いのほかランナーがこちらに寄ってくれてハイタッチをしてくれて。ありがとうなんて言われたらますますうれしくなっちゃって博多酔い子さん博多アネゴが通過してからもしばらくハイタッチをしていると、こちらに話しかけてくる女性ランナーがいて。

「去年ヨロンで会いました。仙台の女です。来週もヨロンに行きます

誰かと思ったら、去年のヨロンマラソンで同宿だった女の子。仙台の、と言われて思い出しましたあちらも私たちのTシャツを見て思い出してくれたそうで。うれしくてハイタッチ&ハグまさかの偶然の再会この場所に長めにいてよかったわ、頑張れ〜

そんな偶然の再会もあって満足したので、次の場所へ。早く移動しないと次の場所で会えないかも次は豊洲駅です。急げ急げ地下鉄の駅から階段を上っていき、ここは何キロ地点だっけと思っていたら。

画像


なるほどゴールまでの距離がわかりました先ほどの地点に長居してしまったから、もうここは通過したかな、と思っていたらオーナーが見つけてくれました。博多アネゴ1人で走っていると。確か浅草橋の辺りでは2人で走っていたけれど。沿道から博多アネゴに尋ねると博多酔い子さんは先に行ってしまったようで。

それならば、と博多酔い子さんを探して沿道を走り始めたオーナー宇都宮さんを追いかけて私も走り出し。思ったよりすぐに博多酔い子さん発見。ありゃ、歩いてました大声でオーナーが檄をとばすと、博多酔い子さんが走り出したので、沿道応援組も走り出し、そのままゴールまで一緒に走ろう、と思ったのにゴール1km前にここから先は応援者は通れない、という看板に阻まれてしまいました

がっくりして後ろを振り返ると沿道を走り続けていたのは私とオーナーだけで、他の3人は付いてきていませんでした。仕方がないので2人でゴール地点の先の待ち合わせスペースまで歩き、みんなと合流ですが、これがなかなか。しかもせっかくのゴールシーンは見ることができず

ようやく全員が集まったのはゴールしてからかなり時間が経っていました。ネコ丸くん4時間台中盤でゴール。後半二日酔いが抜けてからスピードアップしたらしい博多酔い子さん博多アネゴ5時間を少々越えたあたりで、少しの差でゴール。途中でお参りしていたことを考えると楽しんだタイムだな、と思いました

そして、実は探しながらも一度も応援できなかったたらちゃんは、目標の5時間半を10分ほどクリアして更新。嬉しそうな報告メールが入りました2009年のホノルルマラソンで伴走したので、私のことを師匠と呼ぶ彼女は、<上り坂で鬼師匠が出てきましたよ>とメールに書いていて、それなりに私も役に立っていたようでした

はしご応援はいろんな人に出会えて、こちらも元気をもらい、翌週にはヨロンを走る私たちにたすきを渡されたような気持ちで。楽しく応援の後は当然、楽しい完走パーティーですが、それはやっぱりランナーが主役ですからね。ここには書きませんが、そりゃ楽しく飲みましたよ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ヨロン2011 3日目(其の四)
3月6日(日)、ヨロンマラソンをアカリと完歩した後。先ほど私たちを追い抜いた会長夫人は椅子に座って休んでいましたが、本格的に立ち上がれなくなったので、私とアカリで支えて係りの人に協力してもらい救護所に連れて行って見てもらうことにしました。意識はあるので、私たちに礼を言い、先に宿に帰っても大丈夫よ、と会長夫人が言うので心配だけれど、よくよく救護所にお願いして帰ることにしました{%ごめんねwebry%} ...続きを見る
こっそり・こってり日記
2011/08/07 18:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
東マラでの応援、ありがとうございました。(今さらですけど…)
KITTY1号2号
2011/07/01 07:40
>KITTY1号2号さん
いやいや、こんなに遅く書いた私のせいです。お礼には及びませんよ(^_-)応援できて楽しかったしね(^^)v
souko
2011/07/02 13:56
みなさん無事に完走できて良かったですね
街のマラソンだと、色々な場所で応援できて楽しそうですね
なおまさ
2011/08/04 01:07
>なおまささん
どうなることかと思ったけれど、みんな完走でめでたしめでたしです
東京は移動が簡単なので、たくさん応援できて楽しいですね
souko
2011/08/07 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
つながる応援 こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる