こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨロン2011 3日目(其の壱)

<<   作成日時 : 2011/07/27 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月6日(日)、ヨロンマラソンの朝、昨夜はいつもよりおとなしく飲んだので、すっきりと目覚め早朝の食堂へ。食堂にはもちろんしっかりと私たちの走りを支えるご飯が用意されている

画像


アカリとともに食堂で食べていると、続々と仲間達が集まってくる。みんな昨夜の酔っ払いとは違う表情で寝ぼけ眼ではあるけれど、少しづつランナーの顔に変わってきているフルマラソンだからね、食事はしっかり、後半に燃料切れにならないように食べなくちゃ去年と同じくアカリの伴走だけど、今年は初マラソンでもないし、着ぐるみを着ないでちゃんと隣を走るからね。

朝ごはんを食べたら、着替えて荷物をそろえて宿のバスで会場まで送ってもらう。そろそろアカリが緊張してくるかしら。今年は雨が降らなくて良かったわ会場には続々と参加者が集まってきて、レースへの気持ちがどんどん高まってくる。このワクワク感が好きなのよね

画像


会場に集まったメンバーで記念写真を撮ったり、トイレに行ったりしている間に開会式が始まって。今年はこの開会式の選手宣誓がうちの宿の常連親子。宿で作ったお揃いのTシャツを着て、仲良く宣誓をした2人を盛り上げる20回連続出場のお母さん、素敵だわ20回記念大会らしくなってきました。

いよいよ8時、フルマラソンスタートです

最初はアカリと私、それに宮兄ちゃんと宇都宮さんも一緒になってにぎやかに走り始め。大勢の応援の中手を振りながら笑顔のスタートを切ることができ、幸先がいいスタート直後の短い上りはワクワクした気持ちのまますいすいと走っていきカーブを曲がる頃、宮兄ちゃんと宇都宮さんは先行していきます。お互いのペースだからこれは仕方ない、のんびりいこうヨロンでのフルマラソン、アカリ2度目ですからコースも大体わかっている。8km手前から始まる昇竜橋の上りは覚悟ができている。元気に走っていたら、後ろから声を掛けられました。

「上り苦手なんですが、どうしたらいいですか?」

私より少し年上と思われる男性ランナーが聞いてきました。どうやら楽しさが背中に出ていたらしい

「思い込みですよ。坂が得意、と思えばいいんです。自分の頭をだますんです

これは、まさに私の実践してる作戦で。正解ではないかもしれないけど、意外と効果があるんです。そうしたらその男性、とっても素直で、なるほどと言い、<サカガトクイ、サカガトクイ>と呪文のように唱えながら上っていきましたそして私もアカリの許可を得て、好きな上りは先に1人で上っていき、坂の頂上の給水所でアカリを待ちます。そんなに遅れることなくアカリも無事上りきると次は下りです。ここは気持ちよく走れる。お、10kmの通過も大体1km7分のペースをくずすことなく走れてる、順調順調

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そうか〜呪文を唱えればなんでもできるんですね
元気があれば・・・
1.2.3.ダーですね
予定通りのスタートが切れて良かったです
それにしても、肝臓が強いですね
なおまさ
2011/08/08 23:44
>なおまささん
魔法の言葉はみんな持っているんですよ
スタートはバッチリ肝臓もバッチリ
souko
2011/08/12 23:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨロン2011 3日目(其の壱) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる