こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨロン2011 3日目(其の弐)

<<   作成日時 : 2011/07/30 02:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月6日(日)、ヨロンマラソンを今年もアカリと共に走り出して、10kmも過ぎ。順調に予定のペースを保って走れているこの序盤に坂があり、気持ちよく下るこの坂は、往復した帰りには上りになるのだ。ちょうど右手に海が見え、心も軽く走れる頃、反対側からトップランナーが折り返してくる

折り返してくるランナーがやってくると俄然私は楽しくなってきて。走るのも応援するのも好きだから、走りながら応援できるなんてステキその上、ヨロンマラソンを走るランナーはみんなフレンドリーでトップを走っていても応援に応えてくれたりするのだそして、応援するとその分足も前に出て、何だか背中を押されているようにすいすいと走っていける。走り出して2時間経過するとハーフマラソンがスタートし、同じコースを反対側から走ってくるので、これまた折り返しのコース現れて。フルマラソンとは違うスピードでびゅんびゅん走ってく。すごいわぁ

そんなすごいランナーとすれ違うとやがて、仲間達も折り返してくる。これが楽しくてうれしいそしてヨロンマラソン20回大会記念に私が毎年泊まる宿では記念Tシャツを作ったのですね。だから、今年はうちの宿に泊まる人はこのTシャツで走るから、すれ違う時にわかりやすい

画像


これは背中なのだけど、前にも胸元にこの顔がプリントされており、なんとも愛らしい最初に折り返してきたのはオーナーで、いつもながら前半は強いんだよなそして私たちの宿まであと少し、という所でうちなんちゅ博多っ子さんが一緒に走ってきたうちなんちゅとはエール交換のハグをして、後半への力としましたその直後に我が宿の応援団が並んで大声援アカリもテンションアップで応援に応え、順調な走りでハーフ地点、2時間27分で。

アカリ、大合格この後はもうちょっと遅く走っても大丈夫だからね

前半を予定通り1km7分のペースで走り、私もうれしくなってアカリに合格点を出し。その後は1km8分に落ちてもいいや、と思いながら折り返して走っていくと。

急激に私にとっては本当に急にアカリが走れなくなったのです折り返しの我が宿の応援団前を通った直後に歩こうとするので、まだ応援団から見えるから歩くな、と声をかけますが。その声で何とか走ったけれど、24km地点でアカリのスローダウンは止まらず、ついに歩き始めました

去年は走って上ったこの上りも走れず、突然に走れなくなったアカリに困惑しつつ、それでも伴走としては少し前をゆっくり走る事でペースを作ろうと思ったのですが、それも功を奏さず25kmまでの5kmをついに40分かかって走り。まぁ、これはこれで予定したタイムだったのですが、いつまでたっても走り出せません。厳しいことも言えず、励ますこともできず、ただただ背中で語ろうと前を走りますが、これは間違っているのだろうか

悩みながらレースを続けますが、私が暗くなっても仕方がない。走れないアカリにプレッシャーをかけず先に走り、給水所で待つ作戦を取ってみました。給水所ではにぎやかな鳴り物で歓迎してくれて、たのしそうにおばちゃんがカチャーシーを踊っている。なかなか来ないアカリを待ちつつ、私もついついカチャーシーを踊って、後から来た男性ランナーも一緒に踊ってくれました。そうしたら給水所の人たちが喜んでくれて、お菓子をもらっちゃった

ようやく給水所に到着したアカリは踊ってる私を見て笑っていました作戦としては成功かなしかし、その後も全く走れず、32km地点でトイレに入った後、再び走路に戻っても走り出さないアカリに焦れて走ろうと言うと。

「私は楽しみたいの

「楽しむのと楽することは違うんだよ

お互いにイライラが募ってしまい、ほぼけんかのようになってしまいました。が、私はこんなことは望んでないんです。ヨロンまできて、けんかをしにきているわけじゃない色んな気持ちが渦巻いてアカリを置いて先に走っていって、それからガックリと落ち込みましただれよりも辛いのはきっとアカリなのに、それをわからず自分のペースを押し付けて、なんてひどい奴だ、私は

そして、立ち止まってアカリが来るのを待って謝ると、アカリも謝ってきて、私はこっそり泣きました。そして、ここでやっと心を決めました。

「残り9km、全部歩こうか。」


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フルマラソンって長いですよね〜。
自分は1回しか出ていませんが、色々な思いが次から次へと出てきて(歩いてしまう自分を責めたり、最後まで行くためには我慢するとか)友達と走ると何倍も思うことがあるでしょうね。
soukoさんは偉いです
なおまさ
2011/08/08 23:56
>なおまささん
長いですね〜。その分感情があちこち動いて忙しいです
偉くなんかないですよ、いつもいつも悩んでるフリして好き勝手してます
souko
2011/08/13 00:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨロン2011 3日目(其の弐) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる