こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 那覇2011 2日目(其の弐)

<<   作成日時 : 2012/08/16 02:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

12月4日(日)、NAHAマラソンを走り始めて、ようやく前日の酔いも抜けてくると、やっぱり楽しいね久しぶりに参加したNAHAマラソンは以前と変わらず応援が多く、私設のエイドもたくさんで、いろいろもらい過ぎるくらい国際通りを走っていると、第一かずさん亭Tシャツ発見少し年上の女性に話しかけると、おや以前に東京で会ったことがあるみたい。すいません、覚えてなくて少し前に走っているのがご主人だと言うので、ご主人にもあいさつして先に行く。

一人で走っていても同じTシャツがあちこちにいるから全然寂しくないのね。橋にかかる上りの先、7km辺りではうちなんちゅネコ丸くんを発見追いついたよ、と声を掛け一緒に走ろうと思って上って横を見ると、いないあれ?振り返るとほんの短い間にずいぶん後ろに2人がいて最近仕事が忙しくて練習ができていないといううちなんちゅは、謙遜ではないようで、ネコ丸くんが一緒だからいいや、と先に行くことにする。

あんまり起伏がないと思っていたコースだけど、前半は少し上りがあって、10km過ぎ早くも歩いている人がいる上りをちょこちょこと走っていると、見つけました、牛の着ぐるみのおカシラ一緒に走って上ろう、と誘うと。

「ばかだなぁ、souko。上りは歩くんだよ

笑顔で返され、それじゃ私は先に行くよ、とこちらも余裕の笑顔で返す。それにしてもあの着ぐるみは暑いよなぁ、と思いながら、着ぐるみじゃない私も暑くなり。15km過ぎからもらおうと思っていたチューチューアイスは予定より少し早めに沿道からいただくことにしました。どうやら22度あるらしい、12月だと言うのに

中間点の手前にはかずさん亭のスタッフがいて、ペットボトルを渡してくれた。スポーツドリンク500mlはちょっと多いな、と思いつつ暑いので保険になるだろうと手に持って走る。中間点はスタートから2時間半を過ぎたくらいで、ひょっとしたら5時間切れないかも、と不安になりしかも中間点の前辺りから、ずるずると遅くなっている

それでも、励みになるのは次の目標が桃兄ちゃんのお友達夫婦がいる25kmのエイド。前日の飲み会で初対面なんだけど、すんごくテンション高いノリのいいご夫婦ですっかり意気投合沖縄の北部から応援のために駆けつけてきてくれている。一所懸命エイドを探して走ると、イターーーーー奥さんとハグをして、ドリンクをいただいて、テンション高い応援に元気もたっぷりいただいて、後半送り出してもらう

前回走ったときは気がつかなかったのだけど、後半には少し海が見えるコースがあるのね私はNAHAマラソンは沖縄なのに海が見えない都市型マラソンなところが残念だと思っていたのだが、これは印象が大きく変わったわそれにしても、どんどん足がだるくなっていく。先ほどからたくさん抜かされる、と思って走っていた27km過ぎ。

「おう、souko、追いついたよ前半の上りを歩いたからな

牛のおカシラが満面の笑み私はすっかりお疲れモードの走りになっているのに対して足が軽い。おカシラが正解だったのね悔しいけれど、すいすい走る後姿に追いすがることもできず、がっくりと走り続ける

ずいぶん消耗しちゃったなぁ、既に1km7分もキープできず。とろとろ走っていると、今度はチャリ朗さんが係員と話しているところに遭遇。リタイアか?と心配して声を掛けたら大丈夫、と言うのでとりあえず私は先を急ぐことにする。

30kmを過ぎた時に、どうやら5時間を切れなくなりそうだ、と計算して。ラジオで大きなこと言わなきゃ良かったと後悔し始め。なかなか進まない足をどうにか前に進めた40km手前では、かずさん亭Tシャツのサポーターが沿道から出てきてドリンクを手渡してくれました。全く気づかなかったから突然の事にビックリしましたが、これがカルピスでとっても助かった

このおかげでここまで1km8分に落ちていたのに元気復活。というか、自分に悔しくて残り2kmぐらいちゃんと走れ、と自分に言い聞かせ、応援にも応えながらゴールまでは少しだけスピードアップしてたどり着きました。ネットタイムで5時間9分55秒、単独で走ったレースとして5時間台になったのは暑いパタヤを走って以来2度目です

少し落ち込んで、それでも終わってほっとしてかずさん亭の集合場所に戻ると、なんとたまねぎさんがいる77歳に負けたか、と思ったら調子が悪くてハーフでリタイアしたそうで、あービックリした集合場所に先にいたのはオーナーマスオさんだけで、他にもたくさんランナーが集まっているけど知った顔はいない。

「遅いじゃん。いつ追いつかれるかと思っていたよ。」

オーナーは去年の青島で私に抜かれていたので、勝って得意顔です私も後ろから抜くイメージだったので悔しいそれでも、完走を祝ってしっかり缶ビールでカンパイです

続々と帰ってくるメンバーを見ながら、アカリのことが気になりゴール地点に行こうか、とも思ったのですが、ひょっとしたら、とゴールに行かずに待っていると。制限時間の6時間15分をずいぶん過ぎてから、ゴールとは違う方向から帰ってきました。中間点を時間内に越えた後、トイレに入って出てくると、最後尾車に抜かれたそうです。そこで回収バスを待てばいいのに、交通規制を解いたコースの歩道を33km地点まで歩いてからバスに乗ったのでこんなに遅くなった、と話してくれました。もしかしたら完走できないかも、とは思っていたけど、残念無念

結局、たまねぎさんアカリがリタイアで、全員完走めでたしめでたし、とはいかなかったけど、怪我無く無事にみんなレースを終えました。あとは今夜の後夜祭に向けて準備するまでです。どうやらオーナーはすっかり準備万端のようで会場での宴会で盛り上がっているので、置いていって私とアカリネコ丸くんでホテルに帰ります。会場の中でお肉が食べられるよ、とネコ丸くんが教えてくれたので、そのテントに行くと、それは完走者に振舞うお肉でした。アカリは有料でいただきましたよ

画像


これで、ようやく帰途につけると思ったら、またもやラジオのインタビュアーに会いました。彼女も無事初マラソンを完走したそうで、良かったね、と言って別れ。それにしてもよく会うなぁ

ホテルに戻るとシャワーを浴びて、お疲れ様の後夜祭ですね。カラオケができるお店貸切で、そりゃそりゃ盛り上がりましたよ。長い長い夜でした


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長いマラソンになりましたね〜
でも、たくさん楽しめたようで
後夜祭も
なおまさ
2012/08/31 00:45
>なおまささん
やっぱりね、ちゃんとツケがまわってきました
それでも走っている最中にたくさん仲間に会えて、結局楽しんじゃいました後夜祭のお酒も旨かった
souko
2012/09/02 16:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
那覇2011 2日目(其の弐) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる