テーマ:友達

ヨロン2012 1日目

3月2日(金)、いつもよりゆっくりと起きる朝、大きな荷物を持って向かう先は羽田空港今年もヨロンに帰るのだ。ただ残念なことにここ数年一緒に行っているアカリが今年は仕事で参加できない待ち合わせ先の羽田空港で待っているのはたまねぎさん。そして、たまねぎさんが誘って初ヨロン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パックで楽しむ

2月19日(日)、青梅マラソンの朝、アカリとさーさんと新宿で待ち合わせして会場に向かう。ここ数年はまったく同じメンバーと行程です。ただ、今年はいつもよりリラックスしている、というのも前日の行動にあるのです。 青梅マラソンの前日、いつも山を走るときに誘ってくれる会長のお誘いに乗って、スノーシューをやってきました{%チョキwebry%…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

しっかり試す

1月29日(日)、今年最初のレースは初めて参加する勝田全国マラソン。去年初めて日帰りフルマラソンを経験して、味をしめて年明けの恒例にしようと思って。勝田にしたのは定員に達しても締め切らない、と書いてあったから。最近すぐにエントリー締め切りになる大会が多くてうんざりしていたので、心意気が気に入ったそのおかげで60回記…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幕開け

1月1日(日)、博多っ子さんと青春18きっぷの旅を続けている途中に新年を迎えました。迎えた場所は岡山駅前の全日空ホテルの最上階のバー、おしゃれでしょ 昨日出雲大社を出たあとのことは決めてなかったのですが、大晦日なのできっと終夜運転をしているだろう、と思って出雲市駅で聞くと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

列車の中の過ごし方

12月31日(土)、神戸から出発して何度か乗り換え、ようやく鳥取駅に着いたときにはお昼になっていました。鳥取駅での乗り換えに少し時間があったので、駅の中を見て周ると大きなかにが でかっかにの名産地なのですよね。それならば、ちゃんと名産の駅弁を買わねば{%びっくり2…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

親切な駅員さん

12月31日(土)、2011年最後の朝を博多っ子さんと一緒に神戸で迎えた。昨日はとにかく神戸に到着するのが目的だったから、その後のことは何も考えていなかったのだけど、ちゃんと駅前に温泉施設があったので、そこに泊まりました。神戸ハーバーランド温泉万葉倶楽部に深夜料金を払って仮眠室で寝ましたが、これがめっちゃ快適
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真ん中で会いましょう

12月30日(金)、早朝リュックを背負って家を出た私は切符を握り締めている。 博多っ子さんと今年はヨロンでしか会えなかったので、年末年始を一緒に過ごそう、と言うことになり。どういう風に過ごすかを色々考えていたら、博多っ子さんから青春18きっぷの旅、を提案されたわけです。それは面白いと思い即決。とりあえず詳しいこと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那覇2011 3日目

12月5日(月)、NAHAマラソンの翌日は、前夜よーーく飲んだのに、意外とスッキリ今日は二日酔いでも大丈夫なのにね今朝は何も気にせず食べられる。ホテルの食堂へ行ってちゃんと食べよう 今日は帰るだけだが、飛行機は午後の便にしているので少…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那覇2011 2日目(其の弐)

12月4日(日)、NAHAマラソンを走り始めて、ようやく前日の酔いも抜けてくると、やっぱり楽しいね久しぶりに参加したNAHAマラソンは以前と変わらず応援が多く、私設のエイドもたくさんで、いろいろもらい過ぎるくらい国際通りを走っていると、第一かずさん亭Tシャツ発見少し年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那覇2011 2日目(其の壱)

12月4日(日)、NAHAマラソンの朝、さわやかな目覚め、、、、、とはならない。うぅ、頭が痛い、これは二日酔いだ昨日の飲みっぷりなら当然と言えば当然。スタートまでに緩和しないかしら。シャワーを浴びても治らず、そのまま食堂へ。ホテルの朝食が朝7時から食べられると言うので、食べることに。アカリは自分でコンビニで買っ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

那覇2011 1日目(其の弐)

12月3日(土)、NAHAマラソンの受付を済ませて体育館から外に出ると、たまねぎさんが地元ラジオのインタビューを受けており。やはり、目立ちますね77歳はたまねぎさんの仲間ということで私たちもインタビューされて。オーナーが目標タイムを3時間台、なんて言うもんだから調…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

那覇2011 1日目(其の壱)

12月3日(土)、早朝の羽田空港で待ち合わせしている相手はアカリだ。与那国を走ってから3週間後にまたまた行き先は沖縄で。今回は8年ぶりにNAHAマラソンに出場のため久々にNAHAマラソンに出ようと思ったのは去年参加したアカリが楽しそうだったから{%うれしいwebry…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

長野駅前集合

11月19日(土)、高速バスに乗り、隣の席の人を気にしながら鼻をかむ。ずずずずずず~バスの行き先は長野です。京丹後ウルトラマラソンで相部屋になった光ちゃんに誘われて、長野で開く女子会に参加するため、バスの人となっているわけです風邪の理由は先週の与那国島での雨中{%雨…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 4日目

11月13日(日)、与那国島一周マラソンの翌日、一番すっきりと目覚めて元気なのはたまねぎさんだ昨夜は中学校の体育館でのふれあいパーティーの後、宿に帰ってきてから、宿のロビーで宴会延長戦宿には自衛隊の人たちが泊まっており、すっかり仲良くなって一緒に飲み倒したのだ{%うっとり(ぽわん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 3日目(其の参)

11月12日(土)、与那国島一周マラソンをアカリと一緒に走り始め、坂を何度か越えると、ついに雨が降り出してきました。まだ中間点も手前で。10kmの経過が1時間14分かかっていたので、参加者が少ないこのレース、前後に人が見えなくなり、雨の中2人で走っていて良かったなぁ、とホッとして
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 3日目(其の弐)

11月12日(土)、与那国島一周マラソンの受付を済ませて宿に戻って準備をしたら、歩きながら会場へ向かいましょう。空模様は相変わらず怪しく、厚い雲が広がっています仕方ないから折りたたみ傘を持って会場まで。 スタート地点は芝生だからね、雨が降ると足元がぐちゃぐちゃになり変更になったこともある。そういえ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 3日目(其の壱)

11月12日(土)、与那国島一周マラソンの朝、気持ちよくスッキリと目覚める。そりゃそうだ、前夜は珍しく静かな夕食でおとなしく寝たのだから睡眠をしっかりとったおかげでたまねぎさんもオーナーも元気に起きてきて。アカリももちろん問題なし。早速朝食をいただきましょう
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 2日目(其の弐)

11月11日(金)、那覇から石垣で飛行機を乗り継いで与那国に到着し、昼食を終えると外の雨はまた少し強くなっていたの中宿まで歩いて帰るとオーナーは部屋で寝ていました。明日の与那国島一周マラソンまで今日はもう何もやることはないので、天気が良ければ海{%海(キラキラ)hdec…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 2日目(其の壱)

11月11日(金)、那覇のホテルで目覚めた私の気分は最悪だ昨日飲みすぎたらしい酒を抜こうとシャワーを浴びたが立って浴びるのがしんどくて座ってしまった、これは悪い兆候だわ同部屋のアカリはすっきりした顔をしている、うらやましい。 今朝は飛行機
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

与那国2011 1日目

11月10日(木)、例年ならば仕事終わりに羽田に行って那覇行きの飛行機に飛び乗るのですが、今年の与那国行きは同行のたまねぎさんの日程に合わせ、日曜帰りとなるため、木曜日から休みを取りました今年は与那国島一周マラソンに3年ぶりにたまねぎさんが参加します。羽田からたまねぎさんとアカリも一緒で旅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

プラスマイナス

10月23日(日)、1年ぶりに毛呂山にやってきました。去年初めて参加して楽しかったので、今年も参加の毛呂山鎌北湖マラソンです去年はアカリとhitoちゃんと同級生3人での参加でしたが、今年はアカリが体調不良で直前で不参加になり2人になってしまいました 会場までの道のりは2度目ですか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あなたもですか

9月25日(日)、京丹後でウルトラマラソンを走り、リタイアした翌週は、また新幹線に乗って新潟行き。これは去年と全く同じスケジュールで、越後湯沢秋桜ハーフマラソンにアカリと参加である。去年と同じように新幹線に乗る前に朝飯になる駅弁を買…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 3日目

9月19日(月)、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンの翌朝、雨音で目が覚める。リタイアしたおかげで体の痛みはそれほどでもなく、それが結構寂しい気持ちにそれにしても、あんなに暑かったレースの翌日に激しい雨なんて皮肉だ 外の雨を見ながら、のろのろと起…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 2日目(其の四)

9月18日(日)、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンをリタイアした後。回収バスに乗るまでしばし待つ。71.8kmの宇川保育所は去年はなかった関門の場所。台風の影響でコース変更したから恐らく今回限りの場所。制限時間は10時間10分だけど、到着時は10時間37分にもなっていた 満員の回収バスに乗りゴ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 2日目(其の参)

9月18日(日)、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンを走り始め、30km地点の関門を制限時間20分残して何とかクリア自分で予定した通過タイムを大幅にオーバーしており、気持ちは焦るがスピード上がらず。暑いので今や給水だけが楽しみとなっているのだが、次の給水までは5kmもある。でも、知っているのだ、去年走…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 2日目(其の弐)

9月18日(日)、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンのスタートはゲストの徳光さんとのハイタッチで始まった。朝とも言い難い4時半の真っ暗な中、たくさんの応援を受け妙にリラックスして走り始める。スタートから今回は1人だ。最近誰かと一緒に走ることが多かったからちょっぴり寂しくもあるけれど、周りにはたくさんのウルトラランナーがいるし、勝手に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

丹後2011 2日目(其の壱)

9月18日(日)、早朝2:20、携帯電話のアラームが鳴る目覚まし時計代わりのアラームは私の携帯電話以外にもあちこちで鳴り、むくっと起き上がる。歴史街道丹後100kmウルトラマラソンの朝、6人の相部屋のランナー達はみんなすっきりと起きて食堂に向かう。全員ウルトラ経験者なので、慣れた感じですごく当たり前のように…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 1日目(其の参)

9月17日(土)、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンの受付を済ませ、坂本プロデューサーのお話も聞いたら、宿に行きましょう。そうだ、その前にスタートとゴールになるゲートを撮っておこう。おや、雨も降ってきた。 去年は受付会場のアミティ丹後から歩いていける宿だったけど、今年はバスに乗っていく距離。そんなに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 1日目(其の弐)

9月17日(土)、京都駅からバスに乗ってようやく京丹後に入ってきたのは15時を過ぎ。朝8時の東京駅集合から7時間もの長旅でようやく歴史街道丹後100kmウルトラマラソンの受付会場、アミティ丹後に到着です会場で迎えてくれたのは・・・この子 ちゃんと胸に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹後2011 1日目(其の壱)

9月17日(土)、早朝の東京駅に大きな荷物を持って集まる。1年前と同じ光景、少し違うのは集まった人の中にラン仲間がいること。1年前と同じく歴史街道丹後100kmウルトラマラソンに参加するツアーであるが、去年のそのツアーで知り合ったピーチさんと今年は一緒なのであるピーチさんとは今年の1月、館山若潮マラソンで会った…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more