こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 怪我の経過

<<   作成日時 : 2007/01/14 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ホノルルマラソン中に転んで怪我をしたが、あれから1ヶ月経っているわけだ。

「怪我の治りが思ったより遅い。」

今日、整骨院の先生に言われて、自分でもそう思っていたがショックだった

左頬の擦り傷は怪我した当初、一番派手だったけど、1週間ほどでかさぶたもとれ、
全く痛くなくなった。見た目には今でもすこーーしだけ赤いので、傷跡が残るかも
しれないけど、とりあえずは治った、という事で。

右ひざの擦り傷も12月中は軟膏を塗って絆創膏してたけど、それも取れた。
ただし、相当強く擦り剥けたらしく、乾いた傷跡はピンク色で、1cmほど膨らんでいる。

左腿の怪我だが、これが問題だ。
怪我した後に27kmも走れたのだから、大丈夫だと先生は思っていたようだが、
逆に直後に走ったのがいけなかったようだ、と言われてしまった
包帯もサポーターも必要なくなったのだが、どうも患部の辺りが引き攣れて仕方がない。
どうやら、治ろうとしている途中で筋肉が引っ張りあってるみたい。
腿の怪我した時の状態は、腿をグシャッと潰した感じ。瓦割りみたいに。
その衝撃が筋肉まで伝わっていて、繊維を痛めた模様で・・・。
かなり治ってきたのですが、腿のぶつけたところがぷくっと膨れているのが引かなくて。
これは残るかもしれないと言われました

全治3週間と言われていたので、3週間後先生の許可を得て走り始めました。
走る事は出来るけど、かばってしまって、左のふくらはぎとか腿の裏側とか、
今まで痛くならなかったところが痛くなります。でも、走らないと次のレースもあるからね

で、気弱になっていたら、かえって整骨院の先生に檄を飛ばされました。

「走って治しましょう!」


そうだわ。よく転ぶけど、怪我した時でもいつも走って治したんだ。
走って治してやるわ!・・・復活しました、日記書きながら。
書いてみる、っていうのも効果あるんだなぁ

怪我する前に歩いたワイキキビーチの写真

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
怪我の方気になってましたが・・なんとか完治の方向で良かったです^^
走って治すなんてショック療法?!も時にはありなんんですね〜。
でも大事にしてくださいね☆
mikazukihanchan
2007/01/31 15:54
ここのところ、PC開けてませんでした^^;
久しぶりです。人間の体ってホント、良くできてるな、
って実感しますね☆
ショック療法だけど、病は気からと言うように
怪我も気から・・・・って言わないか(笑)
souko
2007/02/04 18:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
怪我の経過 こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる