こっそり・こってり日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 利尻島2010 2日目(其の壱)

<<   作成日時 : 2010/06/27 22:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

6月6日(日)、朝4:00目覚ましが鳴り、パチっと目を覚ます。利尻島一周悠遊覧人Gの当日の朝です。昨夜の酒は当然のように残っていませんウルトラマラソンの割りに朝が遅いのは前日にスタート3時間前3:00に起きようと提案したら、同室の博多っ子さん博多酔い子さんに早いと却下されたからなんです今まではフルマラソンましてやウルトラマラソンの朝なんてすごく神経質になっていたのに、宮古島あたりからかな、この博多の姉さん達に影響されてずいぶんと柔軟になりました

レースの朝に起きて気になるのはお天気で。北海道の2重になっている窓の内側の1枚を開けると、
ビュービューーー
風の音暑いのも困るし寒いのも困るんだけど、風が強いのもかなり困るわ

そんな話をしながら食堂に用意してあるおにぎりを取りに階下に降ります。暗い食堂に用意してありました。

画像


暗いのでわかりにくいですが、この袋に今日走るための朝ごはんが入っているわけです。中身はこれ。

画像


おにぎり2個と鮭の塩焼き。水は参加賞でもらった利尻島の天然水・リシリア55kmを走るにはちょいと心もとないのですが、これしかないのだから仕方がない。途中で補給すればいいか

さっさと食事を食べ終えたら着替えです。6月の北海道、それも最北端は寒いです。東京は初夏の暑さでしたが、ここ利尻島はまだ春先くらいの気温で。ウェアは完全に冬仕様。長袖のランシャツに半袖のチームTシャツを重ね着し、足元はロングタイツにランスカ。手袋も忘れずに。もちろん、シューズはニューバランスの寛平モデルはい、こんな感じになりました。

画像


ランニングキャップはTシャツの色に合わせて薄いピンク色です着替えていて忘れ物に気づきました。ワセリンを忘れてました30km以上のレースなら必ず用意するのですが、どうもいろんなところでうっかりし過ぎです博多っ子さんに貸してもらい、擦れそうな場所に塗りこんで。あれ?窓から外を見ていたら宿の車がランナーを乗せているのんびりな私たちはまだ準備中。聞きに行ったらまず第一便で選手を送ってから第二便が出るからまだ大丈夫ってことで、とりあえず男子部屋にも教えに行って、準備を整えました。さぁて、第二便が来てのんびりな私たちグループだけが乗り込んで、いざスタート地点へ







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先は長いから急いでもしょうがない
って感じですか
スタート前から流石の余裕
なおまさ
2010/06/29 00:41
>なおまささん
ふふふそうですね、制限時間も長いし、競うわけじゃないのでね楽しみたいから急がない
souko
2010/06/29 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
利尻島2010 2日目(其の壱) こっそり・こってり日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる